1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. キレイを作るレシピ >
  4. 冷え予防・サバと根菜のニンニクショウガ漬け揚げのレシピ・作り方

冷え予防・サバと根菜のニンニクショウガ漬け揚げ

サバはニンニク、ショウガで風味UP。レンコン、ゴボウは噛む程に甘味が広がります。

冷え予防・サバと根菜のニンニクショウガ漬け揚げ
特集
調理時間
材料 ( 2 〜 3 人分

サバ(3枚おろし)1尾分
  少々

<下味>

  大さじ1
  みりん小さじ2
  しょうゆ大さじ1
  ニンニク(すりおろし)小さじ1
  ショウガ(すりおろし)小さじ1~1.5
レンコン7~8cm
ゴボウ1本
貝われ菜1/4パック
小麦粉適量
少々
揚げ油適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
主菜

下準備

  • サバは小骨を取り除き、ひとくち大に切って<下味>の材料に漬け、30分~1時間置く。

  • レンコンは皮をむいてひとくち大の乱切りにし、水に放って水気をしっかり拭き取る。

  • ゴボウはたわしできれいに水洗いし、ひとくち大の乱切りにし、水に放って水気をしっかり拭き取る。

  • 白ネギは長さを半分に切り、縦に中央まで切り込みを入れて1枚に広げ、縦にせん切りにして水に放つ(白髪ネギ)。

  • 貝われ菜は根元を切り落とし、長さを半分に切って白髪ネギと合わせる。

  • 揚げ油を170℃に予熱し始める。

作り方

  1. 1

    サバ(軽く汁気をきる)、レンコン、ゴボウにそれぞれ小麦粉をからめ、170℃の揚げ油に入れておいしそうな揚げ色がつくまで揚げる。レンコン、ゴボウには塩を振る。

  2. 2

    器に(1)を盛り、貝われ菜と合わせた白髪ネギをのせる。

このレシピのポイント・コツ

・血の巡りを良くする働きを持つサバと、身体を温める性質があるニンニク、土ショウガ、レンコン、ゴボウをプラス。身体を温める食材を普段の食事にバランス良く取り入れて、冷え体質からサヨナラしてキレイを手に入れましょう!

「冷え予防・サバと根菜のニンニクショウガ漬け揚げ」の関連レシピ

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.