1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 世界の煮込み料理レシピ >
  4. チキンカレーのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

チキンカレー

14回 おいしい

数種類のスパイスとフルーツを加える事で、お店で食べるような複雑な味のカレーが完成です!

チキンカレー
特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 4 人分

鶏もも肉(骨付き)800g

<下味>

  少々
  コショウ少々

<スパイス類>

  バター30g
  オリーブ油大さじ1
  ターメリック(粉)大さじ1
  クミン(粉)大さじ1.5
  カルダモン(粉)大さじ1.5
  クローブ(粉)大さじ1.5
  シナモンパウダー大さじ1
  コリアンダー(粉)大さじ3
  ショウガ15g
  ニンニク3片
  赤唐辛子3本
  ローリエ3枚

<カレー用>

  バター160g
  玉ネギ(大)3個
  少々
  水煮トマト(缶)1缶(1缶400g入り)
  リンゴ(すりおろし)1個分
  バナナ(すりおろし)1本分

作り方

  1. 1

    鶏もも骨付き肉は<下味>の塩、コショウをまぶし、厚手のビニール袋にプレーンヨーグルトと共に入れ、1~2時間漬け込む。玉ネギは1cm角に切る。ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。

  2. 2

    <スパイス類>のターメリック、クミン、カルダモン、クローブ、シナモンパウダー、コリアンダーはフライパンに入れ、弱火で2~3分乾煎りし、いったん取り出す。

  3. 3

    フライパンをサッと拭いてオリーブ油とバター30gを入れ、バターが溶けたらショウガ、ニンニクを加えて弱火で炒める。バターが分離した状態になったら、ローリエと赤唐辛子を加えて弱火のまま炒める。さらに2を加えて弱火のまま炒め、よい香りがしてきたら火を止める。

  4. 4

    鍋にバター160gを入れて焦げないように溶かし、玉ネギを入れて強めの火加減で焦げないように炒める。玉ネギの水分が出きったら、弱火にしてさらに炒める。玉ネギが茶褐色になったら、1の鶏もも肉を入れて強火で炒める。軽く火が通ったら塩を加えて中火でさらに炒め、3を加えて混ぜる。続いて、泡立て器でよく混ぜたプレーンヨーグルトを加える。

  5. 5

    4に水煮トマト(ホールの場合は手でつぶしておく)、リンゴ、バナナを加え、蓋をして弱火で約40分煮込む。分量外の塩コショウで味を調え、器に盛る。*辛いのがお好みの方は、カイエヌペッパー、または一味唐辛子を加えて下さい。

リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.