印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

レモンパイ

調理時間
1時間 +焼く時間

甘酸っぱいクリームのレモンパイ。ヒマワリをイメージしたデコレーションで夏らしく。

レモンパイ
材料  ( 15cmタルト型 1 台分

<クレームシトロン>

  

レモン

1個
  

片栗粉

小さじ1/2
  

1個

<クレームシャンティ>

  

生クリーム

(乳脂肪分45%程度)60ml
  

グラニュー糖

大さじ1.5

溶き卵

適量

下準備

  • 冷凍パイシートは使う5~10分前に冷凍庫から出しておく。

  • 生クリーム以外の材料は室温に戻しておく。

  • レモンパイの下準備3

    レモンは塩でこすり洗いして、1/2個分の皮を薄く削ぐ。削いだ皮をせん切りにして、飾り用を取り分けて、残りはみじん切りにする。果汁を絞って50ml計り、みじん切りにしたレモンの皮と合わせる。

  • 片栗粉とグラニュー糖は合わせておく。オーブンは170℃に予熱する。

作り方

  1. レモンパイの作り方1
    1

    冷凍パイシートは、タルト型のひとまわり大きく伸ばす。タルト型に敷きこみ、はみ出た生地は麺棒で切り落とす。

  2. レモンパイの作り方2
    2

    フォークで底面を刺して、クッキングシートと重しをのせてオーブンで10~12分焼く。重しとクッキングシートをはずして、適量の溶き卵を薄くぬり、オーブンで10~12分焼く。

  3. レモンパイの作り方3
    3

    <クレームシトロン>を作る。卵は溶きほぐして、グラニュー糖と片栗粉を加えてハンドミキサーの低速で混ぜる。

  4. レモンパイの作り方4
    4

    みじん切りにした皮と合わせたレモン汁を沸騰直前まで加熱して、(3)に少量ずつ加えて混ぜ合わせる。鍋に戻して、弱火でしっかりトロミがつくまで加熱する。

  5. レモンパイの作り方5
    5

    火を止めて、無塩バターを混ぜ溶かす。ザルを通してボウルに移し入れて、しっかり冷めるまで急冷する。

  6. レモンパイの作り方6
    6

    <クレームシャンティ>を作る。ボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れてハンドミキサーで8分立てし、絞り袋に入れる。

  7. レモンパイの作り方7
    7

    粗熱が取れたパイ生地を、型から外して<クレームシトロン>を流し入れて平らにする。

  8. レモンパイの作り方8
    8

    <クレームシャンティ>の絞り袋の口を5mm幅に切り、格子状に絞る。

  9. レモンパイの作り方9
    9

    絞り袋の口を1cm幅に切り、周りに丸く絞る。ミントの葉とせん切りにしたレモンの皮を飾る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
レモンパイのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.