印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ハマグリの吸い物

調理時間
15分
カロリー
34 Kcal

ハマグリは対でないと貝が合わないことから、幸せな結婚を意味する縁起物。ひな祭りのお祝いにはかかせません。

ハマグリの吸い物
材料  ( 2 人分

ハマグリ

6個(150g)

昆布

(5cm角)1枚

300ml

大さじ2

少々

下準備

  • ハマグリの吸い物の下準備1

    ハマグリは薄い塩水につけて砂出しをし、殻どうしをこすり合わせて洗い、ザルに上げる。

  • ハマグリの吸い物の下準備2

    ミツバは根元を切り落とし、長さを半分にする。葉のついた方を2本束にして軸を結ぶ。

作り方

  1. ハマグリの吸い物の作り方1
    1

    鍋に昆布、水、酒、ハマグリを入れて強火にかけ、煮たつ直前に昆布を取り出す。

  2. ハマグリの吸い物の作り方2
    2

    貝の口が開いたら、アクをとり、塩少々と手まり麩を加える。

  3. ハマグリの吸い物の作り方3
    3

    貝を器にそっと移して汁を注ぎ入れ、結んだミツバをのせる。

このレシピのポイント・コツ

・手まり麩の代わりに小町麩や花麩などでも良いです。
ハマグリの吸い物のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.