印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

焼きサバの混ぜ寿司

調理時間
15分
カロリー
541 Kcal

作り置き甘酢があれば、塩サバを焼いて混ぜるだけ。包丁も使わない簡単メニュー。

焼きサバの混ぜ寿司
材料  ( 2 人分

塩サバ

(3枚おろし:半尾分)1枚

大葉

4枚

白ゴマ

大さじ1

<寿司飯>

  

ご飯

茶碗2杯分
  

作り置き甘酢

大さじ2~3  作り方 >>

作り方

  1. 焼きサバの混ぜ寿司の作り方1
    1

    塩サバは魚焼きグリルで焼き色がつくまで焼く。粗熱が取れたら、骨と皮を取って、ほぐす。大葉は手でちぎる。

  2. 焼きサバの混ぜ寿司の作り方2
    2

    <寿司飯>を作る。ボウルにご飯を入れ、作り置き甘酢をまわしかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、粗熱を取る。

  3. 焼きサバの混ぜ寿司の作り方3
    3

    (2)に塩サバと大葉、白ゴマを混ぜ、器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・ここでは両面焼きグリルを使用しています。上火タイプや下火タイプのグリルがあります。受け皿に水をはるタイプの場合もありますので、お使いのグリルの説明書に従って下さい。
・炒り卵を入れると、より美味しくなります。
焼きサバの混ぜ寿司のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.