印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

骨付き豚バラ肉の塩焼き

調理時間
15分 +焼く時間
カロリー
616 Kcal

今日は肉が食べたい! そんな日にオススメしたい一品です。

骨付き豚バラ肉の塩焼き
材料  ( 2 人分

  

小さじ1.5
  

コショウ

適量

オリーブ油

大さじ1/2

レタス

1/4個

ルッコラ

(小)1袋

レモン

1/4個

下準備

  • 骨付き豚バラ肉の塩焼きの下準備1

    豚骨付きバラ肉は身の厚い部分をフォークで刺し、塩、コショウ、ガーリックパウダーをこすりつけて10分置く。

  • レタスは食べやすい大きさにちぎって冷水に放ち、パリッとしたらザルに上げ、しっかり水気をきる。

  • ルッコラは根元を切り落としてサッと水洗いし、食べやすい大きさに切り、レタスと混ぜ合わせる。

  • ラディッシュは葉を切り落とし、飾り切りにして水に放ち、切り口を開かせる。

  • レモンは食べやすい大きさに切る。

  • グリルは予熱する。

作り方

  1. 骨付き豚バラ肉の塩焼きの作り方1
    1

    豚骨付きバラ肉にオリーブ油をからめる。

  2. 骨付き豚バラ肉の塩焼きの作り方2
    2

    分量外のオリーブ油をグリルの網に薄くぬり、(1)の豚骨付きバラ肉を並べ、焼き色がついて中まで火が入るまで焼く。表面が焦げる場合はアルミホイルをかぶせて下さい。

  3. 骨付き豚バラ肉の塩焼きの作り方3
    3

    器にルッコラと合わせたレタスと(2)を盛り合わせ、ラディッシュ、レモンを添える。

このレシピのポイント・コツ

・ここでは両面焼きグリルを使用しています。上火タイプや下火タイプのグリルがあります。受け皿に水をはるタイプの場合もありますので、お使いのグリルの説明書に従って下さい。
骨付き豚バラ肉の塩焼きのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.