1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. ドーナツ・揚げパン >
  4. ドーナツのレシピ・作り方

ドーナツ

フランスパン用の小麦粉を使うのでサクサクの仕上がり揚げたてももちろん美味しいけど、冷めてもふんわり♪

ドーナツ
ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( リング型8個分+ツイスト型4個分

牛乳110g
砂糖40g
3g(小さじ1/2)
卵黄1個
揚げ油(サラダ油)適量
砂糖適量

下準備

  • ショートニングは室温で柔らかくもどしておく

  • フランスパン専用粉はふるっておく

  • 牛乳は人肌程度に温めておく

作り方

  1. 1

    ボウルにショートニングを入れ、泡立て器でクリーム状にする。(室温が低く混ざりにくい場合は、湯せんしながら混ぜてもOK)

  2. 2

    砂糖、塩を加えてすり混ぜ、更に卵黄を加えて混ぜ合わせる。

  3. 3

    フランスパン専用粉、イースト、温めた牛乳を加え混ぜる。

  4. 4

    ボウルに入れたまま手でこね、まとまったら台に取り出して、たたきつけ・こねるを交互に繰り返す。(手ごねなら15分、フードプロセッサーを利用してもOK)

  5. 5

    生地を丸め、薄くサラダ油を塗ったボウルに入れてラップをし、生地が2.5倍にふくれるまで一次発酵させる。(30℃、30~50分)

  6. 6

    生地を手で押さえてガス抜きし、麺棒で厚さ1.5cmに伸ばす。ドーナッツ型に薄く粉をまぶし、抜く。

  7. 7

    残った生地を集めて4等分にし、長さが25cm位で端が細くなるように伸ばす。ねじって両端を合わせ、しっかり閉じる。

  8. 8

    オーブンペーパーをしいた天板又はキャンバス地にのせ、最終発酵させる。(35℃、30~50分)

  9. 9

    170℃の揚げ油に入れ、表を2分、裏を2分揚げる。

  10. 10

    砂糖は揚げたてにまぶす。ココナッツフレークには同量の砂糖を混ぜ、これも揚げたてにまぶす。チョコレートは湯せんでとかし、冷めたドーナッツにかける。

このレシピのポイント・コツ

・フランスパン専用粉……たんぱく質含量が少なく、サクサクとした仕上がりになります。手に入りにくい場合は、薄力粉:中力粉=1:1で混ぜ合わせたものを使ってもOK。
リストに追加ファンになる

現在のファン数85

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.