印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

桜スフレ

調理時間
20分

焼きたて熱々を召し上がれ!桜の香りが春の味。

桜スフレ
材料  ( 直径9cmココット皿 4 〜 5 個分

牛乳

200ml

卵黄

2個分

<メレンゲ>

  

卵白

4個分

<型用>

  

バター

適量

作り方

  1. 桜スフレの作り方1
    1

    型の内側にバターをぬり、グラニュー糖をまぶす。桜の花の塩漬け、桜の葉の塩漬けはサッと水洗いし、細かく刻む。(ヒント)バターをぬってグラニュー糖をまぶす事で、生地が離れやすくなります。

  2. 桜スフレの作り方2
    2

    鍋に牛乳、桜の花の塩漬け、桜の葉の塩漬けを入れ、弱火にかける。(ヒント)牛乳を沸騰させないように、火は必ず弱火で!

  3. 桜スフレの作り方3
    3

    ボウルに卵黄を入れてほぐし、きび砂糖40gを加え、白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。コーンスターチも加え、さらに混ぜる。

  4. 桜スフレの作り方4
    4

    (2)がフツフツしてきたら、(3)に少しずつ注ぎ入れて混ぜる。鍋に戻し入れ、トロミがつくまで火にかける。ボウルに移し入れて氷水につけ、冷ます。

  5. 桜スフレの作り方5
    5

    <メレンゲ>を作る。卵白を別のボウルに入れ、きび砂糖30gを2~3回に分けて加え、しっかり泡立てる。(ヒント)きび砂糖は2~3回に分けて加えましょう。一度に加えると泡立ちが悪くなります。

  6. 桜スフレの作り方6
    6

    (4)に(5)を2回に分けて加え、手早く混ぜる。(ヒント)メレンゲをつぶさないように、ボウルをまわしながら切るように混ぜましょう。

  7. 桜スフレの作り方7
    7

    ココット型に流し入れて平らにし、縁をきれいにする。(ヒント)表面を平らにする事で焼き上がりがキレイになります。

  8. 桜スフレの作り方8
    8

    天板にのせ、200℃に予熱しておいたオーブンで10~15分焼き、180℃に下げて5分ほど焼く。しっかり膨らんで焼き色がついたらOKです。スフレはすぐにしぼんでしまうので、焼き上がったらすぐにお召し上がり下さい。(ヒント)ココット型は必ず間をあけて天板に並べましょう。

桜スフレのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.