印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

焼きチョコタルト

調理時間
1時間30分

チョコレートが大好きな彼へ。女子にも大人気のタルトはどっしりとした濃厚な味わいの本格スイーツ。

焼きチョコタルト
材料  ( 直径8cm のタルト型 約 5 個分

<シュクレ生地>

  

溶き卵

1/2個分
  

薄力粉

125g

卵黄

1/2個分

<チョコフィリング>

  

チョコレート

(スイート)80g
  

チョコレート

(ビター)40g
  

1個
  

卵黄

1個分

粉糖

適量

下準備

  • 無塩バターは常温で柔らかくしておく。

  • 薄力粉は振るっておく。

  • オーブンは180℃に予熱しておく。

  • 生クリームは人肌程度に温めておく。

  • スイートチョコレート、ビターチョコレートは細かく刻み、合わせて湯煎にあてて溶かしておく。

作り方

  1. 焼きチョコタルトの作り方1
    1

    <シュクレ生地>を作る。ボウルに無塩バターを入れて泡立て器で柔らかく練り、グラニュー糖を加えて白っぽくなるまでよくすり混ぜる。さらに、溶き卵1/2個分とバニラオイルを少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。

  2. 焼きチョコタルトの作り方2
    2

    振るった薄力粉を加え、泡立て器をゴムベラに変えてしっかり混ぜる。ラップで包み、冷蔵庫で30分~1時間休ませる。

  3. 焼きチョコタルトの作り方3
    3

    (2)の<シュクレ生地>を厚さ2mmにのばし、タルト型に敷き込み、上にオーブンシートを敷いてタルトストーンをのせる。180℃に予熱しておいたオーブンで15~20分空焼きし、熱いうちにハケで卵黄1/2個分をぬり、オーブンの余熱で乾燥させる。

  4. 焼きチョコタルトの作り方4
    4

    <チョコフィリング>を作る。溶かしたチョコレートに生クリームを少しずつ加え、混ぜ合わせる。

  5. 焼きチョコタルトの作り方5
    5

    別のボウルに卵と卵黄を泡立て器で溶きほぐし、(4)を2~3回に分けて加え、その都度しっかり混ぜる。さらに、バニラオイルも加えて混ぜ合わせる。

  6. 焼きチョコタルトの作り方6
    6

    (3)のタルトに(5)を流し入れ、180℃に予熱しておいたオーブンで10~12分焼く。焼き上がったらそのまま冷まし、粗熱が取れたら型から外して粉糖を振る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
焼きチョコタルトのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.