印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

レモンティースター

調理時間
30分 +発酵・焼く時間

紅茶入りの生地にレモンピールを混ぜ込んだ爽やかな星形パン。

レモンティースター
材料  ( 4 個分

砂糖

大さじ2

小さじ1/3

80~90ml

茶葉

(紅茶)5g

<レモンアイシング>

  

粉糖

70g
  

レモン汁

小さじ2

溶き卵

(ぬる用)適量

下準備

  • レモンティースターの下準備1

    人肌温度に温めた水にインスタントドライイーストを混ぜ溶かす。無塩バターは室温に戻す。レモンピールは5mm角に刻み、サッと水洗いしキッチンペーパーで水気を押さえておく。紅茶葉はミルやすりこ木等で粉末状にしておく。

    紅茶葉はアールグレイを使っています。ティーバッグの中身を使ってもOK。

作り方

  1. レモンティースターの作り方1
    1

    ボウルに強力粉、塩を入れ、泡立て器で混ぜ、砂糖を入れる。イーストを溶かした水を砂糖めがけて注ぎ入れ、溶き卵も加えてカードで混ぜる。

  2. レモンティースターの作り方2
    2

    粉っぽさがなくなってきたら無塩バターを入れ、ひとかたまりになったら台に出し、生地がなめらかになるまでこねる。

  3. レモンティースターの作り方3
    3

    生地がなめらかになったら、20cm角くらいに押し広げ、紅茶葉を全体に広げて手前から巻きこみ、紅茶葉が全体に行き渡るまでこねる。

    混ざりにくい細かい粉状の時はこね上がる前に加えて、しっかり混ぜ込みながらこね上げます。

  4. レモンティースターの作り方4
    4

    全体的に混ざったら、再度20cm角くらいに押し広げ、レモンピールを全体に広げて手前から巻きこみ、丸める。閉じ目を閉じ、閉じ目を下にしてボウルに入れ、ラップをして温かい所で30~40分発酵する。

    ここでこねてしまうとベタベタになるので巻き込むだけにします。

  5. レモンティースターの作り方5
    5

    【一次発酵後】生地が2倍程度大きくなっていたら、分量外の強力粉を指につけて(4)の生地にフィンガーテストをする。

    穴がそのまま残っていればOK。

  6. レモンティースターの作り方6
    6

    ガスをまんべんなく抜いて4等分にし、丸めなおしてベンチタイムを10分とる。

  7. レモンティースターの作り方7
    7

    【成形】まんべんなくガスを抜き、8cmくらいの円形にする。奥側5mm残して真ん中を切り、左右へ開く。

    半円が2つくっついている状態です。

  8. レモンティースターの作り方8
    8

    直線側の真ん中から放射線状に切り離してしまわないよう奥を5mm残して、2カ所ずつ切る。

  9. レモンティースターの作り方9
    9

    切った生地が外になるように奥側に開き、両端の生地同士を繋げて、星形の輪っか状にする。

  10. レモンティースターの作り方10
    10

    オーブンシートを敷いた天板へのせ、ラップ、かたく絞った濡れ布巾をかけ、温かい所で20~25分二次発酵する。オーブンを190℃に予熱しておく。

  11. レモンティースターの作り方11
    11

    生地がひとまわり大きくなったら、生地に溶き卵をぬり、190℃に予熱しておいたオーブンで13~15分焼く。焼いている間にボウルに<レモンアイシング>の材料を混ぜておく。

    アイシングのかたさの目安はスプーンで垂らした時に帯がゆっくり残る程度です。お好みで調節してください。

  12. レモンティースターの作り方12
    12

    粗熱が取れたら、<レモンアイシング>をぬる。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
レモンティースターのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.