印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

懐かしい給食の揚げパン

調理時間
3時間

捏ねたパン生地を揚げて作る揚げパン。砂糖をまぶして食べれば懐かしの給食の味がします。

懐かしい給食の揚げパン
材料  ( 4 個分

砂糖

小さじ2

牛乳

125~135ml

小さじ1/4

揚げ油

適量

下準備

  • 牛乳を人肌程度に温める。

  • 揚げ油を180℃に予熱し始める。

  • 懐かしい給食の揚げパンの下準備3

    ビニール袋にグラニュー糖を入れておく。

作り方

  1. 懐かしい給食の揚げパンの作り方1
    1

    ボウルに強力粉を入れ、インスタントドライイースト、砂糖を真ん中におく。塩をはしにおき、温めた牛乳をかけ、カードでひとまとまりになるまで混ぜる。

  2. 懐かしい給食の揚げパンの作り方2

    2

    生地を台の上に出して無塩バターを加え、こねる。表面がなめらかになり、膜がしっかりとはったら、温かいところに置き、約2倍になるまで発酵させる(40~50分)。

  3. 懐かしい給食の揚げパンの作り方3
    3

    ガス抜きをして4分割にし、丸めなおしてベンチタイムをとる(5分)。

  4. 懐かしい給食の揚げパンの作り方4
    4

    成形をする。約10cmの円形にのばし、はしからまいていく。巻き終わりとはしを閉じ、フットボールのような形にする。

  5. 懐かしい給食の揚げパンの作り方5
    5

    天板を温かいところに置き、生地がひとまわり大きく膨らむまで二次発酵させる(30~40分)。

  6. 懐かしい給食の揚げパンの作り方6
    6

    180℃の揚げ油でキツネ色になるまで揚げ、油をきる。

  7. 懐かしい給食の揚げパンの作り方7
    7

    温かいうちにグラニュー糖の入った袋に入れ、まぶす。

懐かしい給食の揚げパンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.