印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

パネトーネ

調理時間
-

クリスマスには欠かせないイタリアのパン。甘くふんわりとした食感でクリスマスケーキとしてもぴったりです。

パネトーネ
材料  ( 直径18cm紙ケース 1 個分

6g

2個

卵黄

1個分

牛乳

50ml

レーズン

(サルタナ)150g

打ち粉

適量

ラム酒

大1/2

下準備

  • 牛乳を人肌程度に温め、インスタントドライイーストを混ぜ合わせておく

  • 無塩バターは室温にもどしておく

  • 卵は溶いておく

  • パネトーネの下準備4

    レーズンとオレンジピールはラム酒を混ぜて電子レンジで3分加熱し、冷めるまでそのまま置いておく

作り方

  1. パネトーネの作り方1

    1

    ボウルに強力粉、薄力粉、塩を加え、泡立て器で混ぜ合わせる。砂糖、牛乳で溶いたイースト、溶き卵を加え、カードで混ぜ合わせる。ひとまとめにしてカードを用いて台に移す。なめらかになるまでこねる。

  2. パネトーネの作り方2
    2

    バターの1/3量をのせ、もみ込む様にこねる。ある程度なじめば同じ様に2回繰り返し、全量練り込む。手で持てる様になれば台に叩き付ける様になめらかになるまでこね上げる。

  3. パネトーネの作り方3
    3

    こね上がった生地を手で伸ばし、汁気を切ったレーズンとオレンジピールを1/3量乗せて折りたたむ。この作業を3回行い、生地に混ぜ込む。

  4. パネトーネの作り方4
    4

    生地の表面を下へ巻き込むように丸め、底をしっかりつまんで閉じて薄くサラダ油を塗ったボウルに入れ、あたたかい場所で約1時間分発酵させる。(一次発酵)

  5. パネトーネの作り方5
    5

    台に薄く打ち粉をして生地を取り出し、軽く押してガスを抜き、生地の表面を下へ巻き込むように丸め、底をしっかりつまんで閉じて型に詰める。上面を均等に軽く押さえて平にし、天板にのせて袋に入れ、二次発酵させる。

  6. パネトーネの作り方6
    6

    発酵が終われば、170℃にあたためたオーブンに入れ、40分焼く。取り出して、熱いうちにラム酒でのばしたジャムを塗る。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

パネトーネのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.