印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

カボチャと小豆の薬膳スープ

調理時間
5分
カロリー
224 Kcal

カボチャの甘みで味わう自然派ぜんざい。小豆はむくみ改善によいほか、カボチャは、薬膳では身体の気を養う食べ物といわれます。

カボチャと小豆の薬膳スープ
材料  ( 1 人分

カボチャ

(冷凍:角切り)4個

昆布

(5cm角)1枚

200ml

小豆

(水煮)大さじ2

少々

レーズン

(お好みで)小さじ2

下準備

  • カボチャと小豆の薬膳スープの下準備1

    カボチャは耐熱容器に入れ、電子レンジで2分30秒ほど加熱する。(ヒント)電子レンジは600Wを使用しています。

作り方

  1. カボチャと小豆の薬膳スープの作り方1
    1

    鍋に昆布と水を入れて弱火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出す。

  2. カボチャと小豆の薬膳スープの作り方2
    2

    (1)にカボチャと小豆を入れ、蓋をして5分ほど煮込み、カボチャの黄色がスープに移るように軽く崩し、塩で味を調える。お好みでレーズンを加えて蓋をして蒸らし、器に注ぐ。

このレシピのポイント・コツ

・塩を加えてカボチャと小豆の甘みを引き出せば、砂糖いらず、ヘルシーに仕上がります。お好みでレーズンを加えれば、甘酸っぱい新感覚のぜんざいに。
カボチャと小豆の薬膳スープのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.