印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

チョコレートとレモンのタルト

調理時間
1時間20分
カロリー
298 Kcal

濃厚チョコレートとレモンの組み合わせはクセになる美味しさ。なるべく簡単に作れるようシンプルにまとめたレシピです。おうちバレンタインに是非♡

チョコレートとレモンのタルト
材料  ( 7cmタルトレット型 6 個分

<タルト生地>

  

バター

(無塩)50g
  

粉糖

30g
  

全卵

16g
  

1g
  

薄力粉

70g

<レモンカード>

  

全卵

50g
  

レモン汁

50cc
  

バター

(無塩)30g
  

レモン皮

(すりおろしたもの)1/2個分

<チョコレートパンナコッタ>

  

牛乳

40cc
  

生クリーム

(乳脂肪45%)80cc

<仕上げ>

  

生クリーム

(乳脂肪45%)適量
  

レモン皮

適量

下準備

  • 材料を計量しバター、卵を常温にもどす。

  • 薄力粉、ココアパウダーを合わせてふるう。

作り方

  1. チョコレートとレモンのタルトの作り方1
    1

    ボウルにバターを入れ、ゴムべらで滑らかな状態になるまで練ったら粉糖を加えてよく混ぜる。

  2. チョコレートとレモンのタルトの作り方2
    2

    といた卵を3~4回に分けて加え、分離しないようその都度よく混ぜる。

  3. チョコレートとレモンのタルトの作り方3
    3

    塩、アーモンドプードルを加え混ぜ、合わせてふるっておいた薄力粉とココアパウダーを一度に加えさっくりと混ぜひとまとめにする。

  4. チョコレートとレモンのタルトの作り方4
    4

    平らに伸ばしてラップで包み、冷蔵庫で2~3時間中心がしっかり冷えるまで休ませる。

  5. チョコレートとレモンのタルトの作り方5
    5

    寝かせた生地を厚さ3mmに伸ばしタルト型に敷き込み、ピケをし重石をして160℃に予熱したオーブンで20分、重石を取って5分焼成する。

    焼成温度・時間はご家庭のオーブンの火力により調整してください。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

  6. チョコレートとレモンのタルトの作り方6
    6

    レモンカードを作る。小さめのボウルに全卵、グラニュー糖、レモン汁、小さくカットしたバターを入れ、湯せんにかけながらホイッパーでたえず混ぜる。

  7. チョコレートとレモンのタルトの作り方7
    7

    8~10分くらい加熱し、とろみがついてきたら漉し器で漉しレモンの皮を加え冷ましておく。

  8. チョコレートとレモンのタルトの作り方8
    8

    ⑤のタルトの底に、1個あたり8gのレモンカードを敷き詰め冷蔵庫で冷やしておく。

  9. チョコレートとレモンのタルトの作り方9
    9

    チョコレートパンナコッタを作る。板ゼラチンは冷水でしっかりと戻しておく。

  10. チョコレートとレモンのタルトの作り方10
    10

    鍋に牛乳と生クリームを入れ火にかけ、沸騰直前で火を止め戻した板ゼラチン、スイートチョコレートを入れ蓋をして3分おく。

  11. チョコレートとレモンのタルトの作り方11
    11

    ホイッパーでよく混ぜスイートチョコレートが溶けたら漉し器で漉し、氷水を張ったボウルに当ててゴムべらで底の方から静かに混ぜながら、とろりとするまで冷やす。

  12. チョコレートとレモンのタルトの作り方12
    12

    ⑧のタルトにパンナコッタを均等に流し入れ、冷蔵庫でよく冷やし固める。

  13. チョコレートとレモンのタルトの作り方13
    13

    お好みで、ホイップした生クリーム(無糖)やレモンの皮をトッピングする。

このレシピのポイント・コツ

★コンテスト受賞レシピ
・レシピ投稿コンテスト第2弾「おうちでつくろう!バレンタインレシピ」生クリーム優秀賞
ワンポイント
・レモンカードは作りやすい分量になっているので余ります。
・レモンは国産の無農薬のものが安心です。
チョコレートとレモンのタルトのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.