E・レシピ > 特集 > オムライスのレシピ・作り方
オムライス
50回 おいしい

ケチャップ風味に炒めたチキンライスをフワフワの卵でくるり。みんな大好きなこのお料理もフライパン使いで簡単に。

材料 ( 2 人分

4個
  牛乳大2
  塩コショウ少々
ご飯お茶碗3~4杯
鶏もも肉1/2枚
玉ネギ1/2個
サヤインゲン5~6本(又はグリンピース…大2~3)

<ソース>

  ケチャップ大3

下準備

  • <ソース>の材料を混ぜ合わせる。

作り方

  1. 1

    鶏もも肉は1cm角に切り、塩コショウを振る。玉ネギはみじん切りにする。サヤインゲンは軸を切り落とし、塩を入れた熱湯でゆでて水に取り、粗熱が取れたら水気をきって1cm幅に切る。(冷凍グリーンピースの場合は、塩を入れた熱湯につけ、柔らかくもどればザルに上げる。)

  2. 2

    フライパンにサラダ油小1を中火にかけて鶏もも肉を炒める。色が変わったら玉ネギを加えて透き通るまで炒めあわせる。ケチャップを加えて全体を混ぜ合わせ、塩コショウで味を調え、いったん取り出す。

  3. 3

    フライパンにバター10gを中火で熱し、ご飯を加えて強火にし、全体に炒めたら2の具を戻して炒め合わせる。全体に混ざったらサヤインゲンを加えてひと混ぜし火を止める。

  4. 4

    卵2個、牛乳大1、塩コショウを混ぜ合わせる。(菜ばしで50回くらいよく混ぜ合わせる)フライパンにサラダ油小1、バター5gを入れて中火にかけ、溶けたらバターを全体に薄く広げる。

  5. 5

    卵液を一気に流して、フライパンをまわしながら全体に卵液を広げ、半熟になったらごはんの半量を縦一直線にのせる。卵が半熟のときにご飯をのせると、ご飯と卵に一体感がでますよ!

  6. 6

    フライパンを傾け、ご飯ののった部分がフライパンの縁まですべれば、フライパンを更に傾けながら器に返す。

  7. 7

    キッチンペーパーをオムライスにかぶせ、手で押さえながら包むように形を整え、<ソース>をかける。

このレシピのポイント・コツ

鶏肉以外にもひき肉やエビ等で作っても美味しいです。具をバターで炒め、しょうゆ味をつけて和風仕立にしても美味しいです。仕上げにキノコのクリームソースをかけたり、中華のあんかけ風ソースをかけたりとバリエーションも豊富です。
リストに追加ファンになる

現在のファン数75

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    おすすめコンテンツ

    最新の おいしい!

    裏ワザレシピで恋愛バトル

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright c 1998-2015 KYOTO AMU All Rights Reserved.
    あなたもE・レシピを一緒に創りませんか?

    Copyright c 1997-2015 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.