印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

リンゴのマフィン

調理時間
1時間

甘さ控えめの生地は、リンゴの存在感を引き立たせます。

リンゴのマフィン
材料  ( 5 〜 6 個分

<リンゴのソテー>

  

リンゴ

1/2個

<生地>

  

全卵

35g
  

牛乳

(常温)35g
  

薄力粉

85g

生クリーム

(乳脂肪45%)50g

作り方

  1. リンゴのマフィンの作り方1
    1

    <リンゴのソテー>を作る。リンゴは皮をむいて芯を取り除き、8等分にカットしてできるだけ薄くイチョウ切りにする。

  2. リンゴのマフィンの作り方2
    2

    鍋に無塩バター10gを入れて溶かし、リンゴ、グラニュー糖25g、バニラビーンズ(サヤに切り込みを入れて種だけ取り出す)、レモン汁を入れる。リンゴが透明になり、しんなりするまで炒める。カルバドス酒を加えてアルコールを飛ばし、バットに広げて冷ます。

  3. リンゴのマフィンの作り方3
    3

    <生地>を作る。ボウルに無塩バター45gを入れてなめらかになるまでハンドミキサーで混ぜ、グラニュー糖45gを数回に分けて加え、白っぽくふんわりするまですり混ぜる。バニラビーンズ(サヤに切り込みを入れて種だけ取り出す)を加えて混ぜる。

  4. リンゴのマフィンの作り方4
    4

    溶きほぐした全卵を少しずつ加え、その都度なじむまでよく混ぜる。

  5. リンゴのマフィンの作り方5
    5

    半量の牛乳を加えて混ぜ、合わせて振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを半量入れ、ゴムベラで混ぜる。

  6. リンゴのマフィンの作り方6
    6

    残りの牛乳、粉類を順に加え、同様に混ぜ合わせる。

  7. リンゴのマフィンの作り方7
    7

    (6)に(2)の<リンゴのソテー>を加えて混ぜる。グラシンカップに入れ、175~180℃に予熱しておいたオーブンで25分程焼く。

  8. リンゴのマフィンの作り方8
    8

    生クリームをボウルに入れ、ボウルの底を氷水にあてながら8分立てに泡立てる。

  9. リンゴのマフィンの作り方9
    9

    冷めた(7)の上に(8)のホイップクリームを小さなスプーンですくってのせる。上にシナモンパウダーを振る。

このレシピのポイント・コツ

・※このレシピは難易度2のレシピです。
リンゴのマフィンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.