印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

アジアンシュー

調理時間
-

黒タピオカがもちもちの食感!ココナッツの風味がほのかに香るクリームは、やさしい甘さが特徴。いつものシュークリームには飽きた人にぜひ。

アジアンシュー
材料  ( 8 個分

<シュー生地>

  

少々
  

牛乳

50ml
  

50ml
  

薄力粉

90g
  

3個

<アジアンカスタード>

ゆで小豆

(市販品)100g

下準備

  • オーブンを200℃に予熱する。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

  • 無塩バターは1cm角に切り、常温にもどす。

  • 薄力粉は振るっておく。

  • 卵を常温にもどし、溶いておく。

  • ココナッツロングは水に漬け、水気をきる。

  • 黒タピオカはたっぷりの熱湯で約1時間ゆでる。柔らかくなったら水洗いし、水気をきっておく。

  • <基本のカスタードクリーム>の作り方2でココナッツミルクパウダーを加える。冷めたらしっかり水気をきった黒タピオカを加え混ぜ、絞り袋に入れる(なるべく大きな口金をセットして下さい)。

作り方

  1. アジアンシューの作り方1
    1

    <シュー生地>を作る。鍋に無塩バター、塩、牛乳、水を入れ、混ぜながら沸騰させる。火を止めて振るった薄力粉を一気に加え、力を入れながら手早く生地がまとまるまで木ベラで練る。再び火をつけ、鍋肌に生地を広げるようにしっかり練り、水分を飛ばす。

  2. アジアンシューの作り方2
    2

    1の生地をボウルに移し、溶き卵を少しずつ加え、固さを加減しながら手早く混ぜ合わせる。木ベラを持ち上げて、生地がひとタイミングおいてボトッと落ち、木ベラに三角に生地が残る位の固さになればOK。

  3. アジアンシューの作り方3
    3

    絞り袋に直径10mmの丸形を口金をセットし2の生地を入れ、天板にオーブンシートを敷き、直径5cmの円形に絞り出す。表面が乾かないように霧吹きで水を吹きかけ、フォークで表面を押さえてココナッツロングを上にのせる。

  4. アジアンシューの作り方4
    4

    200℃に予熱しておいたオーブンで25~30分焼く。全体がキツネ色になり、表面に割れ目ができたらケーキクーラーに取り出して冷ます。

  5. アジアンシューの作り方5
    5

    完全にシュー皮が冷めたら、シュー皮の横半分を切り離さないように切る。<アジアンカスタード>を絞り出し、その上にゆで小豆を盛る。

アジアンシューのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.