印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

シジミの赤だし

調理時間
15分
カロリー
29 Kcal

シジミの旨味たっぷり入った赤だし。二日酔いにもオススメ。

シジミの赤だし
材料  ( 2 人分

シジミ

(砂出し)120~150g

400ml

赤みそ

大さじ1~1.5

ミツバ

(刻み)大さじ2

下準備

  • シジミの赤だしの下準備1

    シジミは殻と殻をこすり合わせるように水洗いし、ザルに上げておく。(ヒント)砂出しをしていないシジミの場合は、ボウルとザルを重ねて、シジミと海水位の分量外の塩水を入れて、半日以上つけておいて下さい。ザルを重ねておくと、シジミから出た砂等が網の下に落ち、再びシジミが砂を取り込むことがありません。

作り方

  1. シジミの赤だしの作り方1
    1

    鍋に水、シジミを入れて中火にかける。シジミの殻が開いてきたらアクを取り、赤みそを溶き入れる。火を止めてミツバを加え、器に注ぐ。

このレシピのポイント・コツ

・シジミから塩味が出るので、赤みそはいつもより少ない位に溶き入れ、味を見ながら調整して下さい。シジミからおいしいだしも出るので、かつおと昆布のだし汁でなくても水だけで十分おいしいです。また、昆布(5cm角1枚)をシジミと一緒に入れ、煮たつ直前で昆布だけ取り出して使えば、香りもよくなります。シジミがお安い時にたくさん買い求め、殻と殻をこすり合わせるようにきれいに水洗いし、水気をきって冷凍しておけます。だし汁、または水に凍ったままのシジミを入れ、火にかけて下さい。
シジミの赤だしのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.