印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

レーズンディップ

調理時間
20分

食物繊維たっぷりのレーズン入り。カボチャもビタミン豊富で特に女性におすすめ。ラスクはお好みのもので。

レーズンディップ
材料  ( 2 人分

マヨネーズ

大さじ1

ハーブ

(あれば・飾り用)1~2本

作り方

  1. レーズンディップの作り方1
    1

    レーズンはぬるま湯につけて、少し柔らかくもどし軽く洗ってザルに上げて細かく刻む。又はハンドミキサーなどにかけてもOKです。クリームチーズは常温に出して柔らかくする。

  2. 2

    カボチャは種とワタを取り、ひとくち大に切って水に通し耐熱容器に並べ、ラップを掛けて電子レンジで柔らかくなるまで加熱する。

     ここでは600Wの電子レンジで2~3分加熱しています。竹串がス~ッと刺さるのをチェックして下さい。

  3. レーズンディップの作り方3
    3

    カボチャはマッシャーでつぶしてクリームチーズ、マヨネーズを混ぜ合わせ、塩コショウで味を調える。カボチャの皮が固い場合は皮を取って下さい。

  4. レーズンディップの作り方4
    4

    刻んだレーズンを3に混ぜ合わせて器に入れ、ガーリックラスク、あったら飾り用生ハーブと盛り合わせる。

レーズンディップのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.