印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

鮭のワサビレモン茶漬け

調理時間
10分

鮭は体内の活性酵素を除去する働きがあり、健康に良い食材のひとつ! カルシウムの骨への吸収を進めるビタミンDも豊富。

鮭のワサビレモン茶漬け
材料  ( 1 人分

中塩鮭

1切れ

ワサビ漬け

小さじ2~3

あられ

適量

レモン皮

(国産)適量

ご飯

茶碗1杯分

熱湯

250ml
  

昆布茶

少々

下準備

  • 鮭のワサビレモン茶漬けの下準備1

    中塩鮭はグリルで焼き、皮と骨を除いてほぐす。

  • 熱湯に昆布茶を溶かしておく。

作り方

  1. 鮭のワサビレモン茶漬けの作り方1
    1

    器にご飯をよそい、中塩鮭、ワサビ漬け、あられ、もみのりをのせ、レモン皮をすりおろしながら散らし、熱湯をかける。

このレシピのポイント・コツ

・ここでは両面焼きグリルを使用しています。上火タイプや下火タイプのグリルがあります。受け皿に水をはるタイプの場合もありますので、お使いのグリルの説明書に従って下さい。
・ワサビには、血液がサラサラになり、動脈硬化予防が期待できる栄養素が含まれています。
鮭のワサビレモン茶漬けのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.