印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

リッチバター食パン

調理時間
30分 +発酵・焼く時間

湯だねを使ったミルク食パン生地はモチモチ! バターを巻き込んで焼き上げるので、そのまま食べるのがおすすめ!

リッチバター食パン
材料  ( 20×10×10cmの食パン型 1 個分

きび砂糖

大さじ3

牛乳

150~160ml

小さじ1/2

<湯だね>

  

強力粉

50g
  

熱湯

40ml

無塩バター

(巻き込み用)20g

下準備

  • リッチバター食パンの下準備1

    牛乳を人肌程度に温める。巻き込み用無塩バターは柔らかくしておく。食パン型に分量外のバターをぬる。<湯だね>の材料を混ぜ合わせ、1時間以上生地を休ませておく。

    <湯だね>は熱湯を扱うので火傷しないようにゴムベラなどで混ぜ合わせてください。

作り方

  1. リッチバター食パンの作り方1
    1

    ボウルに強力粉を入れ、インスタントドライイースト、きび砂糖を真ん中におく。塩を端におき、温めた牛乳をかけてカードでひとまとまりになるまで混ぜる。

  2. リッチバター食パンの作り方2
    2

    ひとまとまりになったら、無塩バター30gを加えて生地を台の上に出し、<湯だね>をちぎりながら加えてこねる。表面がなめらかになったら温かいところに置いて約2倍に膨らむまで待つ(50~60分)。

  3. リッチバター食パンの作り方3
    3

    指に分量外の強力粉をつけてパンに穴をあけ、そのままの穴が残るか確認をする(フィンガーテスト)。ガス抜きをして3等分し、丸めなおしてベンチタイム10分。

  4. リッチバター食パンの作り方4
    4

    成形する。とじ目を上にして麺棒で長さ20cmの楕円形に伸ばす。準備しておいた巻き込み用の無塩バターを3等分し、生地の上下1cmを空けてぬり広げる。

  5. リッチバター食パンの作り方5
    5

    手前から優しく巻き、型に並べ入れる。温かいところにおいてひとまわり生地が大きくなるまで二次発酵させる(40~50分)。オーブンを190℃に予熱しておく。

  6. リッチバター食パンの作り方6
    6

    予熱しておいたオーブンで20~25分焼く。焼き上がったら型から出す。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
リッチバター食パンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.