E・レシピ > 簡単 > 焼き物、オーブン料理 > ポテトと鮭のグラタンのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい! ポテトと鮭のグラタン
13回 おいしい

鮭のフレークを使って調理時間と手間を短縮しました。そのまま丸めてコロッケにしてもOKです。

ポテトと鮭のグラタン
かんたん
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

ジャガイモ(男爵)250g
玉ネギ1/4個
(ゆでる用)少々
ゆで卵(固ゆで)1個
牛乳150~200ml
パン粉大さじ2
粉チーズ大さじ2~3
バター(器に塗る用)少々

作り方

  1. 1

    ジャガイモは水洗いし、濡れたままラップに包む。電子レンジに入れ、途中で向きを変えながら、竹串がスッと刺さるまで加熱する(3~4分)。粗熱がとれたら手で皮をむき、4~6つに切り分けてボウルに入れ、フォークの背等で粗くつぶす。玉ネギは縦に薄く切る。カリフラワーは小さく切り分けて塩ゆでし、水気を切る。固ゆで卵は粗く刻む。

  2. 2

    鍋にバターを入れて中火で熱し、玉ネギを炒める。透き通ってきたらジャガイモを加え、牛乳をヒタヒタになる位まで注ぎ入れる。

  3. 3

    煮立ってきたら火を弱め、木ベラでジャガイモをつぶしながら煮込む。水分が少なくなってきたら鮭フレーク、カリフラワー、刻んだゆで卵、ドライパセリを加えて合わせ、塩コショウで味を調え、バターを薄く塗った耐熱容器に入れる。

  4. 4

    パン粉、粉チーズを散らしてオーブントースターで焼き、焼き色がついてきたら取り出す。今回は仕上げにガスバーナーで焦げ目をつけています。

リストに追加ファンになる

現在のファン数181

保田 美幸
レシピ制作 保田 美幸

( ブログ

料理家
祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業。2005年より料理教室SAIを主宰。健康的な身体に優しい料理を心掛けている。

保田 美幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    インスタグラム

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2016 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.