印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

トマトのジュレ

調理時間
1時間30分

フルーツトマトのおいしさを引出したジュレ。お口直しや食後におすすめのデザートです。

トマトのジュレ
材料  ( 4 人分

<トマトのコンポート>

  

100ml
  

レモン皮

(国産)1/2個分

<トマトのジュレ>

  

フルーツトマト

(完熟)250g
  

レモン汁

小さじ1
  

400ml

下準備

  • 板ゼラチンは分量外の氷水につけてふやかしておく。

  • トマトのジュレの下準備2

    <トマトのジュレ>のフルーツトマトは湯むきして4等分に切り、種を取り除いておく。

  • <トマトのコンポート>のフルーツトマトは湯むきしておく。

作り方

  1. トマトのジュレの作り方1
    1

    <トマトのコンポート>を作る。鍋に水、リンゴジュース、グラニュー糖、レモン皮を入れて火にかける。沸騰したら湯むきしておいたフルーツトマトを加え、紙の落とし蓋をして2~3分煮る。火を止めてそのまま冷やす。

  2. トマトのジュレの作り方2
    2

    <トマトのジュレ>を作る。フルーツトマト、オレンジジュース、レモン汁をミキサーに入れてかくはんし、ホワイトキュラソーを加える。

  3. トマトのジュレの作り方3
    3

    鍋にグラニュー糖、水を入れて火にかけ、沸騰してグラニュー糖が溶けたら火を止め、水気を絞ったゼラチンを加え、溶かす。

  4. トマトのジュレの作り方4
    4

    (2)と(3)を混ぜ合わせて網でこし、氷水にあてて冷やす。

  5. トマトのジュレの作り方5
    5

    (4)を器に注ぎ、<トマトのコンポート>を入れて冷蔵庫で冷やしかためる。仕上げにミントの葉をのせる。

トマトのジュレのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.