印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

スパイシーリンゴのパウンドケーキ

調理時間
1時間
カロリー
1/8カット分340 Kcal

シナモンの量はお好みで調節して下さいね。

スパイシーリンゴのパウンドケーキ
材料  ( 18×8cmのパウンド型 1 台分

<リンゴ煮>

  

リンゴ

1個
  

砂糖

大さじ2
  

レモン汁

小さじ1

レーズン

大さじ1

<生地>

  

薄力粉

100g
  

バター

100g
  

砂糖

100g
  

1個

下準備

  • スパイシーリンゴのパウンドケーキの下準備1

    <リンゴ煮>を作る。リンゴは皮ごときれいに洗い、芯を取って1cm角に切る。鍋、または小さいフライパンに、リンゴ、砂糖、レモン汁を入れて強火にかける。煮たったら火を弱め、鍋の蓋をして時々ゆすりながら4~5分蒸し焼きにし、最後に蓋を外して強火にし、水分を飛ばしてレーズンを混ぜる。

  • 薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンパウダーを合わせて網を通す。

  • バターは常温に戻しておく。

  • パウンド型に分量外のバターを薄くぬっておく。

  • 卵は溶いておく。

  • オーブンを180℃に予熱する。

作り方

  1. スパイシーリンゴのパウンドケーキの作り方1
    1

    <生地>を作る。ボウルにバターを入れて泡立て器でよく練り、砂糖を2~3回に分けて加えさらに練り、白っぽいクリーム状になるまでよく混ぜ合わせる。溶き卵を少しずつ加えながらよく混ぜ合わせる。

  2. スパイシーリンゴのパウンドケーキの作り方2
    2

    (1)のボウルに振るった粉類を入れ、泡立て器からゴムベラに変えてサックリ混ぜ、さらに<リンゴ煮>を加える。全体に混ざったら、パウンド型に入れて真ん中を少しへこませ、180℃に予熱しておいたオーブンで35~40分焼く。表面が焦げそうな場合は、アルミホイルをかけて下さい。

  3. 3

    粗熱が取れたら型から出し、お好みの大きさに切って器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
スパイシーリンゴのパウンドケーキのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.