印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

チーズのラビオリ風

調理時間
15分
カロリー
291 Kcal

ラビオリとは2枚のパスタの間に具を詰めてゆでた物ですが、今回はパスタではなく、餃子の皮で!もちもちの食感も見事に再現です!

チーズのラビオリ風
材料  ( 2 人分

バジル

(生)4~5枚

餃子の皮

(大)16枚

トマトソース

(市販品)200~300g

オリーブ油

小さじ2

粉チーズ

小さじ2

下準備

  • チーズのラビオリ風の下準備1

    モッツァレラチーズは5mm角に切る。

  • バジルは粗みじん切りにし、モッツァレラチーズと混ぜ合わせる。

  • トマトソースは耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで2分程加熱して温める。電子レンジは600Wを使用しています。

作り方

  1. チーズのラビオリ風の作り方1
    1

    餃子の皮の中央にモッツァレラチーズをのせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、もう1枚の皮を重ねてフチを手でしっかりとおさえる。

  2. チーズのラビオリ風の作り方2
    2

    沸騰した湯の中に(1)を入れて2分程ゆで、水気をきる。器にトマトソースを広げてのせ、オリーブ油、粉チーズ、粗びき黒コショウをかける。

チーズのラビオリ風のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.