印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

トロッとチーズのチャバタ

調理時間
1時間30分 +発酵・焼く時間

じっくり冷蔵庫で発酵させたチャバタは粉の味がしっかりと感じられるパン。トロッとしたチーズがたまりません!

下準備

  • トロッとチーズのチャバタの下準備1

    プロセスチーズは1cm角に切る。水に塩を加えて混ぜ溶かす。2次発酵の時にオーブンを230℃に予熱しておく。

作り方

  1. トロッとチーズのチャバタの作り方1
    1

    ボウルにフランスパン専用粉を入れ、インスタントドライイースト、砂糖、モルトパウダーを混ぜ合わせる。粉類を端に寄せ、空いた所に塩を溶かした水を加える。

  2. トロッとチーズのチャバタの作り方2
    2

    粉類と水を少しずつ馴染ませながら、粉気がなくなるまでカードで混ぜる。生地がまとまったらラップとぬれ布巾をかけて15分生地を休ませる。

  3. トロッとチーズのチャバタの作り方3
    3

    15分経ったら、カードで下からすくい上げるように混ぜる(2回)。これを15分ごとに後2回繰り返す(合計3回行う)。

  4. トロッとチーズのチャバタの作り方4
    4

    冷蔵庫の野菜室に入れて8~10時間発酵させる(生地が2倍くらいの大きさになっていればOK)。

    季節や冷蔵庫の温度によって発酵時間は異なります。

  5. トロッとチーズのチャバタの作り方5
    5

    キャンバス地、発酵が終わった生地の縁に分量外の打ち粉をたっぷり振り、キャンバス地に生地を出す。まんべんなくガスを優しく抜きながら、20×20cmに広げる。

  6. トロッとチーズのチャバタの作り方6
    6

    生地にプロセスチーズの半量を広げ、左右4つ折りにする。さらに残りのプロセスチーズを広げ、上下4つ折りにし、とじ目をしっかり閉じる。生地を裏返し、ベンチタイムを15分とる。

    生地を裏返す時はキャンバス地を持ち上げて行うと扱いやすいです。

  7. トロッとチーズのチャバタの作り方7
    7

    生地を15×20cmの長方形になるように形を整え、縦3等分に切る。布取りをして、室温(23℃前後)で生地がひとまわり大きくなるまで2次発酵する(30~40分)。

    分量外の打ち粉をたっぷりしながら作業してください。

  8. トロッとチーズのチャバタの作り方8
    8

    予熱しておいたオーブンで15~20分焼く。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
トロッとチーズのチャバタのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.