印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

ビスコッティ

調理時間
-

アーモンドが香ばしいおやつ。カフェに浸しても。

作り方

  1. ビスコッティの作り方1
    1

    薄力粉、アーモンドパウダー、ベーキングパウダーは網を通し、ふるっておく。アーモンドホールは天板に広げ、200℃に予熱したオーブンで4分ローストしておく。

  2. 2

    ボウルに卵、グラニュー糖、常温に戻したバターを入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。

  3. ビスコッティの作り方3
    3

    合わせてふるっておいた粉類を加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。アーモンドホールを加えてサッと混ぜ合わせる。*卵の大きさによって固さが変わるので、薄力粉で調節してください。又、練ると粘りがでるので注意!サッと混ぜ合わせて、サックリ仕上げましょ。

  4. ビスコッティの作り方4
    4

    強力粉の打ち粉をした上でフランスパンのような形に整える。

  5. ビスコッティの作り方5
    5

    180℃に予熱したオーブンに入れ、表面に薄い焼き色がつく位(20~25分)まで焼き、温かいうちにいったん取り出し、1~1.5cm幅に切る。

  6. ビスコッティの作り方6
    6

    天板に切り口を上にして並べ、170℃のオーブンで7~8分乾燥するまで焼く。ビスコッティはイタリアのトスカーナ地方の伝統的なお菓子で、しっかり乾燥させるのが特徴です。そのままだとちょっと固いので、ワインやエスプレッソ、カプチーノなどに浸し、柔らかくしてどうぞ!

ビスコッティのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.