印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

塩レモン

調理時間
15分 +漬ける時間

エスニック料理だけでなく、和・洋・中、何にでも使えます。保存がきくので、いつもの料理にちょい足しで風味アップ!

塩レモン
材料  ( 850ml容器 1 個分

粗塩

約50g(レモンの重量の10%程度)

下準備

  • 保存容器を熱湯消毒する。

  • 塩レモンの下準備2

    レモンはよく洗い、水気を拭き取る。8等分のくし切りにする。

    レモンは防カビ剤、ワックス不使用のものをおすすめします。斜めに包丁を入れると果肉に塩がまんべんなくなじみます。

作り方

  1. 塩レモンの作り方1
    1

    保存容器に粗塩とレモンを交互に入れる。果汁が出るほどぎゅうぎゅう詰めに押し込み、できるだけレモンが空気に触れないようにする。

  2. 塩レモンの作り方2
    2

    数時間すると水分が出てくるので、保存容器を軽く振って、塩をまんべんなくいきわたらせる。

  3. 塩レモンの作り方3
    3

    冷暗所で3週間以上置く。2~3日おきに保存容器を軽く振る。

    夏場は冷蔵庫で保存してください。

塩レモンのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.