印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

リンゴのホットサンド

調理時間
25分
カロリー
567 Kcal

リンゴはじっくり蒸し焼きにする事で、トロリと柔らかく仕上がります。

リンゴのホットサンド
材料  ( 2 人分

レモン汁

1/4個分

砂糖

大さじ2

レーズン

大さじ1
  

ラム酒

大さじ1.5

食パン

(6枚切り)4枚

作り方

  1. リンゴのホットサンドの作り方1
    1

    リンゴは皮をむいて芯を取り、幅5mmに切ってボウルに入れ、レモン汁をからめる。クリームチーズは室温に置いて柔らかくする。レーズンはラム酒に漬けてふやかしておく。(ヒント)アルコールが苦手な場合は、ラム酒の代わりに水でふやかして下さい。

  2. リンゴのホットサンドの作り方2
    2

    フライパンに無塩バターを熱し、(1)のリンゴをレモン汁ごと加えて炒める。透き通ってきたら砂糖を加えて炒め合わせ、フライパンに蓋をして火を弱め、7~8分蒸し煮にする。

  3. リンゴのホットサンドの作り方3
    3

    フライパンの蓋を外して火を強め、水分が少なくなって茶色く色付いてきたら、(1)の汁気をきったレーズンを加えて炒め合わせ、火を止める。

  4. リンゴのホットサンドの作り方4
    4

    食パンを両面色よく焼く。2枚の片面にクリームチーズをぬり、(3)のリンゴとレーズンを半量ずつのせ、残り2枚の食パンで挟み、半分に切って器にのせる。

リンゴのホットサンドのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.