印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

パイではさんだリンゴのカラメリゼ バニラアイス添え

調理時間
40分

ほろ苦いリンゴのカラメリゼとバニラアイスの相性抜群!

パイではさんだリンゴのカラメリゼ バニラアイス添え
材料  ( 2 人分

粉糖

適量

<リンゴのカラメリゼ>

  

リンゴ

(紅玉)1個

下準備

  • オーブンは200℃に予熱しておく。

作り方

  1. パイではさんだリンゴのカラメリゼ バニラアイス添えの作り方1
    1

    <リンゴのカラメリゼ>を作る。リンゴは皮をむいて、芯を取り除き、2cm角に切る。鍋にグラニュー糖を入れて熱し、茶色くなってきたらリンゴ、無塩バター、カルバドス酒を加えてリンゴをソテーする。

  2. パイではさんだリンゴのカラメリゼ バニラアイス添えの作り方2
    2

    パイ生地を5cmの丸型で4枚くり抜き、フォークを使って全体にピケする(空気穴を開ける)。天板に霧吹きで霧を吹きつけ、ピケした方を下にして天板にのせ、予熱しておいたオーブンで約10分焼き、パイ生地の上から網をのせて上から押し、190℃に温度を下げて約10分焼く。裏返してさらに10分焼く。焼き色がついたら表面に粉糖を振り、230℃に温度を上げて2分焼き、粉糖を溶かす。

  3. 3

    器にパイを1枚おいて<リンゴのカラメリゼ>をのせ、もう1枚のパイをのせて、バニラアイス、ミントの葉を飾る。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンによって温度や焼き時間に違いがあるので普段からご自宅のオーブンの癖を知っておく事をお勧めします。
・カルバドス酒が手に入らない場合は省いてもらっても大丈夫です。
パイではさんだリンゴのカラメリゼ バニラアイス添えのレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.