料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!

黒米中華おこわ

具だくさんのぜいたくおこわです。竹皮に包んで外で食べてもいいですね!

特集
調理時間
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 4 人分

約350ml

豚もも肉

(塊)200~250g

<下味>

  

大さじ3
  

しょうゆ

小さじ2
  

ショウガ

小さじ1
  

コショウ

少々

ニンジン

1/2~1本

干しエビ

大さじ2

天津甘栗

8~12粒

<調味料>

  

大さじ3
  

砂糖

大さじ1
  

少々
  

しょうゆ

大さじ1
  

もどし汁

(干しエビ+干しシイタケ)200ml

サラダ油

大さじ2

ゴマ油

適量

メモお買い物メモ
カテゴリ:
中華料理  /  おこわ
ジャンル:
中華 / 焼きもの、オーブン料理
種別:
主食
公開日:
2005/11/07
更新日:
2017/12/04

下準備

  • もち米、黒米はサッと水洗いしザルに上げておく。

  • 豚もも塊肉は1cm角に切り、<下味>をからめておく。

  • 皮をむいたニンジンとタケノコは1cm角に切る。

  • 干しシイタケは水又はぬるま湯につけて柔らかくもどし、軸を切り落として1cm角に切る。干しエビはぬるま湯でもどして柔らかくなったら足と殻を取り除き、1cm角に切る。もどし汁は網を通して200ml取り置く。

  • サヤインゲンは軸を少し切り落とし、塩の入った熱湯でサッとゆで、水に取り粗熱が取れたら1cmの長さに切る。

  • <調味料>は混ぜ合わせておく。

作り方

  1. 1

    中華鍋にサラダ油大さじ2を強火で熱し、豚肉の色が白っぽくなるまで炒め、干しエビ、干しシイタケ、ニンジン、タケノコを加えて炒め合わせる。

  2. 2

    <調味料>を加え、弱めの中火で3~4分煮て味を含め、煮汁が残るくらいでいったん具と煮汁に分ける

  3. 3

    炊飯器にもち米、黒米を入れて2の煮汁を加え、良く混ぜ合わせておこわの定位置線まで水を足す。2の具と天津甘栗をのせてスイッチを入れる。

  4. 4

    炊き上がったら10分蒸らし、サヤインゲンを加えてシャモジで炊飯器の底から持ち上げるように水分を飛ばしながら混ぜ合わせ、器によそう。お好みでゴマ塩を振り掛けて下さい。

このレシピのポイント・コツ

・前日から水につけておいてもいいですね!急ぎの場合は耐熱容器にそれぞれの材料を水と入れ、両端を少し開けてラップを掛け、電子レンジで2~3分加熱しそのまま3~4分置くと簡単にもどりますよ!
・テフロン加工していない中華鍋の場合は鍋を強火にかけて熱しサラダ油を鍋全体になじませてうっすらと煙が立つまで熱してから、豚肉を炒めると具が中華鍋にくっつきませんよ!
リストに追加ファンになる

現在のファン数973

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ