歌舞伎そば@銀座

2019年11月17日




先日、銀座へ出かけた際に「歌舞伎そば」に初訪問した。

勘亭流文字の藍色の暖簾をくぐり、あらよっ!と入店すると、まるで鰻の寝床のようですでに先客が壁ぴったりに置かれている椅子に6人ほど座って待っていた。
そして奥を覗いてみると、立ち食いかと思いきやカウンターのみだが座り食い形式のようだった。



回転が早いのでどんどん席を詰めていく。目の前のトイレにはメニューも貼り付けてある。ここでおよそ自分の気持ちを決めておく。



その先に席を移動すると目の前には券売機がある。英語表記もあるので外国旅行者も多いと想像できる。



さあ、次だ!という時にカウンター手間にいるおばちゃんに食券を渡し、指示通りに着席する。カウンター内では、おばちゃん二人が無駄のない動きで手際がいい。年齢は私と同じくらい?とオットに聞けば「いやそれ以上だと思う」と言う。ヘアーキャップを被ったそのお顔はどこか見覚えがあるが人違いかもしれない。

そして目の前のカウンターに置かれた「もりかき揚げそば」だ。



かき揚げは食べやすいように、尚且つ蕎麦猪口に入りやすいようにカットされている。

それでは着麺。いただきます!



んー、う、うまいっ!そばもつゆもいい感じだ。しかも比較的盛りがいい。天ぷらはサクサクに揚っている。

美味しかったよ。ごちそうさま。



客層。男性サラリーマン95%だった。私以外に女性一人だった。ひとりでも入り易い。しかもサッサと食べてサッサと出る江戸っ子にぴったりだ。
歌舞伎そば、以前は歌舞伎座敷地内にあったようだ。建て替えによって現在地へ移動。歌舞伎座直営のお店のようだ。
また行くこと間違いなし。
次の食レポは「夕食 居酒屋丸二」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ