IBAIA@東銀座

2019年11月13日


カオリンの誕生日を祝おうとお店の要望を聞いたところ・・・「肉が食べたい!」と即答。
彼女が行ってみたいというビストロ【IBAIA】さんに予約の電話をしたら、なんとまぁ!なかなか予約が詰まっていて、やっと取れた!という感じ。



こちらのシェフは、肉料理の名店マルディグラ出身で、ワインも肉に合わせたものが多数楽しめるお店。



東銀座の、マガジンハウスの横からさらに路地裏に入って・・・




まずは泡で乾杯!



突き出しのコンビーフコロッケと、前菜に頼んだ芽キャベツのフリットをハフハフしながら頬張る我ら。
芽キャベツって煮込み料理に入れるとちょっと・・・なんですが、フリットにするとホクホクした食感とほんのりした苦みがたまらない、おつまみにぴったりの料理になるんですね。



今日は肉肉しく行きたい!という彼女は、美味しい生ハムをご所望され、スペイン産のものを・・・この脂身のところが美味しい!と大層お喜びに。



マドリード風オムレツ。見るからに柔らかいのですが、すくってビックリ!何、このトロける感!



中から出てくるジャガイモに玉子が絡んで・・・そしてこのソースが素晴らしい。タマネギとマッシュルームなのかな、複雑な旨味と甘みが料理人の腕の良さを物語っています。



そうこうしている間に、ステーキが焼き上がりましたよ。
炭火でじっくり焼かれた黒毛和牛の赤身肉・・・見るからに最高の最高の火入れですよ。
もうね、口に入れた瞬間に「おいしいーーー!」が弾けました。
噛むごとに炭火の香りと赤身肉の旨味がジワジワとあふれ出して、永遠に噛んでいたいと思うステーキです。
それを影で支えるレンズ豆も、これまた美味しいの!!
付け合わせにも手を抜かない、食材の美味しさを100%引き出そうとする誠実さを感じます。



バースデーケーキの代わりに、フレッシュチーズと柿とクルミのメープルシロップがけ。
これまた何とも言えず美味なり。



オーストラリアの赤ワインが1本空いたところでお開きと致しました。



私とカオリンは10年ちょっと前まで、会社は違えど同じビルの同じフロアで働いていたので、この辺りはまさにテリトリー。
その後彼女は転職してしまい銀座を離れたので、とっても久しぶりな東銀座でした。
あの頃と同じように、こうして美味しいものを食べながら喋って笑って・・・やっぱり女友達はいいなぁ〜っと、しみじみ思った夕べでした。(H子)
Text & Photo by 
マイニチ★コバッケン
次の食レポは「えぐぅ~カフェでオムライスランチ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ