*軽井沢*「イル・ソーニョ」【雲場池】軽井沢 - 1 -

2019年10月7日


旦那の母から、秋は軽井沢に旅行したい!とリクエストされ、早々に宿をキープ(義母が…ですが。)軽井沢へは息子が小さい頃にも、旦那&息子&義母&私の4人で旅行した事があります。あの頃は、義母もとても元気で、レンタサイクルで色々と走った記憶が…さすがに、前回の沖縄旅行での観光が疲れたようで、今回はホテルでのんびり…美味しい物を食べる旅行にしたいとリクエスト。お天気が心配でしたが、秋の3連休に軽井沢へGO!でした(^^)息子は予定があったので、今回も沖縄と同様、私と旦那と義母との旅行です。
今回の旅行、宿と夕食は義母にお任せ。ほぼ、ノープランで軽井沢へと向かいました。ノープランと言えども、当日の朝になって旦那から「最終日、仕事が入ってしまったから、俺は先に帰るわ」と言われた時は、えーえーえー!!!でした。早く言ってよ。。いや、早く言われても仕方ないけど。。最終日は、駅前のアウトレットで買い物かな〜と思っていたので、義母と予定通り軽井沢で過ごすことにしました。
さて、旅の初日です。
大阪在住の義母と東京駅で待ち合わせして、あさまで軽井沢へ。12時半に到着して、駅前でレンタカーを借りて、昼食へと訪れたのは、ハルニレテラス。その前に、義母から衝撃的なお知らせが…「今日も明日も、夕食は5時半に予約してん。私、毎日、夕食時間早いのよ〜」と。えーえーえー!!!観光している時間ないやん。。昼食を軽くしないと夕食が食べれへんやん。。一応、ホテルに夕食の時間をズラせないか聞いてみたのですが、予約がいっぱいで、無理との事。。。仕方がないので、遅めのランチはうんと軽く済ませましょう。



秋の3連休初日のハレニレテラスは多くの人で賑わっています。





本日の高原サラダ。



魚介とトマトのフェデリーニ。



軽井沢トマトと生椎茸のレモン風味。オーダーする時に、先にオーダーした魚介とトマトのパスタと、トマトがダブってしまうので、全く違うタイプの、野沢菜とベーコンのアーリオオーリオにしようかと思ったのですが、店員さんが、軽井沢トマトと生椎茸のはオススメなんですっ!と言ってくれたので、そのままオーダーしました。



イタリアのフルーツジュース。桃です。



軽井沢フレッシュトマトと水牛モッツァレラチーズのマルゲリータ。し、しまった。。。ピザもトマトだった…




パスタも美味しかったのですが、ピザが抜群に美味しかった!



今回は室内に通されましたが、テラス席も気持ちよさそうです。



ランチ後は、雲場池へ。





アメンボの数が凄かった!



空の写り込みが綺麗です(((o(*゚▽゚*)o)))



5時半から夕食だというのに、2時過ぎの昼食…なんとか消費せねば!!と、義母にも頑張ってもらって、雲場池から旧軽井沢銀座通りへと歩きます!旧軽井沢では、腸詰屋、酢重正之商店、天狗屋養蜂店でお土産を沢山購入して、テクテクと駐車場へと戻りまして、ホテルへと向かいます。
今回の旅行記は、ほぼ食べ物写真です( ̄▽ ̄)確実に肥えて帰宅しましたもん。。


イル・ソーニョ
Text & Photo by 
うろ子とカメラ。
次の食レポは「北海道旅! FRATELLO DI MIKUNI kamikawa」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ