*新横浜*「御食事処 スズキ」

2019年10月1日


相変わらず整形外科でリハビリに通っているのですが(リハビリといっても、電気流したり、軽くマッサージしてもらったり、ウォーターベッドの自動マッサージで横になっていたりです。4週間経ったあたりから、ようやく痺れが気にならなくなり、左右の握力もほぼ同じになりました!)土曜日は、午前中だけ出社していた旦那と待ち合わせして、リハビリ帰りにランチへ。近場で何かないかな〜と思っていたのですが、思い浮かばず…旦那が「そういえば、昔、お客さんに連れてってもらった鰻が美味かった!」と。



新横浜で鰻だなんて…全然期待していなかったのですが、口コミを見ると、かなりの高評価(((o(*゚▽゚*)o)))坂東太郎が頂けるらしいです!(この日、初めて知った鰻ですが…)





うな重のオーダーは13時10分まで。駐車場がわからず、お店の人に聞こうと訪れたのが13時08分。うな重なら、先にオーダーしてくれたら大丈夫ですよ!との事でしたので、迷わず二人分のうな重をオーダー。駐車場はお店の裏手にありました(^^)
ランチ用のうな丼はお手頃価格で、13時30分がラストオーダーになるようです。うな重は注文後、捌いて蒸して焼くので、40分ほどかかるそうです。1品メニューもお酒の種類も多く、夜は予約しないと難しそう。待っている間も、電話が次々と入っていて、夜は満席です…と断っていましたもん。
さてさて、ようやくうな重登場。肝吸いとお漬物。



鰻は坂東太郎か鹿児島産か選べます。迷わずお店の人もオススメの坂東太郎を。。



蓋を開けたら、まずは備長炭の炭火焼の香りを楽しんでください。。とな。なるほど〜。いい香りです。



山椒は、鰻の上からかけてしまうと風味が強すぎるので、鰻をめくって、ご飯の上にかけてから鰻を戻して食べるのがいいそうです。なるほど、なるほど…確かに美味しい!
私はこの日まで知らなかったのですが、坂東太郎は、利根川の天然鰻に限りなく近づけた味わいの養殖鰻だそうです。高知で頂いた天然鰻とは違った味わいでしたが、本当に美味しい鰻でした。何よりも、近場でこんなに美味しい鰻が食べられるなんて嬉しい発見!お店の人の対応が素敵で、駐車場に止めに行く前に名前を聞かれてから、うな重を運んでくる時も「〇〇様、お待たせいたしました」食後には「〇〇様、お茶のお代わりはいかがですか?」お会計の時も「〇〇様、△△円になります」と、名前で呼んでくれるのです。一瞬、何で名前知ってるの?!と驚いてしまいましたが、名前で呼ばれると、また来ようと思ってしまいますね(^^)


御食事処 スズキ
Text & Photo by 
うろ子とカメラ。
次の食レポは「The hugs (ザ・ハグズ)」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ