立川駅南口にくの助でぜいたくなお肉のお寿司!

2019年9月21日


友達のお誘いで、ぜいたくなお肉の寿司をいただいてきました。



場所は立川駅南口から徒歩6,7分のところです。モノレールの南駅が終わった交差点を少し東に行って、にぎやかさが切れたころにお店があります。



白木のカウンターがあって、まるでお寿司屋さんのよう。でもカウンター上にはワイングラスがぶら下がっているところはちょっとモダンな感じですかね。



いつも飲めないけど今日も飲めません。私はジンジャエールで。
お通しは一夜漬けとタン。このタンが柔らかくてとってもおいしかった。



タンが乗っている小皿がかわいかった。お皿で食べるわけではないけれどお皿がいいと気分が上がります。陶磁器好きなもので。。。



頼んだサラダはガリトマト。ガリとトマトって合うんですね~。一見トマトだけに見えるけど、下にガリがたくさん入っていましたよ。トマトでガリのとんがったところが消されたのか、マイルドなガリになっていました。



お寿司屋さんの卵焼き、当然甘いです。お寿司屋さんの卵焼きですもの~。卵焼きが乗ってきたお皿もユニーク。



そして肉寿司です。今回は5貫盛をお願いしました。内容は、和牛でマルカワ、カメノコ、シンシン、トモサンカクくるくる巻いて出てきたのはユッケ用のお肉で味付きだそうです。



バーナーで表面をあぶってくれます。かなりの炎ですね~。お肉があぶられて、程よく脂が解けてお口の中でとろけるようでした。私の好みはシンシン。



富士山の岩盤焼きというのもお願いしまして、
お肉が1枚から頼めるということで4種1枚ずつ。
私のチョイスは片面ロースとシンシン。友達はハラミとトモサンカク。



アツアツに焼けている石の上でお肉が色づいていきます。とろりとおいしいこと!



ここまでで結構おなか一杯になっているのに欲を出して…ウニ巻きをお願いしました。友達はいくら巻き。



周りを巻いてあるお肉はマルカワだそうです。しっかり歯ごたえがあり、ウニはとろけるようで、この組み合わせたるや…至福の時でございました。
メニューに牛の部位が書いてあるんだけどその牛ちゃんのかわいいこと。な~んて足が短いの、君は…って(笑)かわいいイラストなので花丸上げます。



どれもおいしくて肉寿司を堪能いたしました。満腹すぎて反り返りそうでした(笑)
フロアーのおねぇさんがよく気が付くとても感じのいいかたでした。
月曜日からいいものいただいちゃいました~。ごちそうさまでした!


にくの助
Text & Photo by 
おいしいもの大好き!
次の食レポは「Little Darling Coffee Roasters/青山一丁目」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ