トラットリア前澤の究極ボロネーゼ(大和八木)

2019年9月20日


ランチタイムに伺いましたのは、矢沢永吉フリークのシェフの店。



サラダのビジュアルがまず浮かび、それで足が向きます。立花某に言われたい放題の某国営放送ののど自慢に出演もされ、永ちゃんなりきりのロケンローなイメージがあるシェフですが、地産地消について熱いです。やはり生産者の顔が見える安心な食材ありきですね。

産地と食卓をつなぎ、消費者と生産者がお互いに理解を深めながら、本来の「旬」の味を伝える事を使命と掲げておられます。

ランチはパスタにサラダとパンのセットです。

まずはサラダから。

丸オクラが横たわり、ドレッシングにトマトが香ります。サラダに思う事はそう無いのですが、これは絶品です。





あとは岡西さんとこの大和牛ですか。

パスタは、「大和牛 前澤特製究極のボロネーゼ」を頂きました。



小学生の頃、祖父母に連れられ宝塚でオラッツィオ・アベーラさんのボロネーゼを食べて以来、家庭のミートソースや洋食屋(喫茶店)のナポリタンとは違う究極の系譜があるなあと実感しております。

大和牛はこの方向にピッタリですな。脂を浮かせる事なくキラッと光る存在感に仕立て上げています。美味しいです。


シェフは、猫ちゃんを保護されてて、里親探しもされてます。あさりちゃんとほたてちゃんの安住の場所が見つかるといいな。


トラットリア前澤
次の食レポは「深志「クレープ工房」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ