【やっぱり毎日行列!】メンチセット @新宿豚珍館

2019年9月20日




何度行っても人が並んでます(笑)
新宿の豚珍館。
何にするか行ってから迷うので、並んでるほうがかえってありがたい?



はい、行列。



さて、どうするかな・・




生姜焼きにも惹かれるし



でも今日はやっぱり揚げ物気分だし、初のメンチセットにしてみよう!



あともう少し。
回転が早いから。
長く待ってもいいところ10分。





いつもどおり、席に着いた途端に目の前に出てきます(笑)



串カツといっても串がない。
棒がないアイスキャンデーみたいで雰囲気ないなぁ(笑)
中身はたしかに豚とネギの交互なんで串カツの流儀には間違いないです。



今日の豚汁はやたら大根が多い(笑)



さ、2種類のソースをうまく使い分けて・・




ジューシーなメンチカツではなく、詰まった感じのヘビーウェイト。
ご飯をワシワシとかっこむためのメンチですね。



過去「ご飯半分」と言って一人前が出てきた経験から(笑)、試しに「三分の一で!」とお願いしてみたら、ためらわず「は〜い、三分の一〜」と返事が返ってきたので、やはりそういうオーダーはあるんですね。
ま、ただ実際は半分できましたが(笑)



豚汁も当然おかわり。



豚珍館は特にすごいものが出てくるわけではなく、しっかり食べる、いわば大食らいに応えてくれる店ですが、なんだかいつの間にやら新宿に来ると引き寄せられてしまうんですよねー。



そういう店が路地裏にある、これも都会の風景かな。



そしてビル群。
豚珍館は新宿界隈のパワーチャージの場所なんでしょう。
存在価値を感じます。


東京都新宿区西新宿1-13-8 高橋ビル 2F
03-3348-5774
次の食レポは「ベジカフェ るるの庭 東京都杉並区西荻南/古民家カフェ 野菜料理 ~ 東京 昭和の景色を求めて その7」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ