石橋の餃子専門「餃子王」

2019年9月3日


阪急石橋駅からもっとも近い飲食店・・・石橋商店街がある西口側では、立ち飲み「千ちゃん」を筆頭に駅に沿う路地裏横丁があるけど、東口側といえば「餃子王」だよね。改札出たら、オレンジの軒先テントが目に飛び込んでくる。



「餃子王」は、京橋に総本店がある「大阪王」のセカンドブランドだ。2016年の開店当初は「大阪王」同様、餃子のみの専門店だったが、今は麺類から丼、居酒屋メニューまで並ぶ。「大阪王」といえば、伊丹店が2016年にミシュランガイドに掲載されたが、「餃子王」はそれとは別の創作系な餃子が楽しめる。というか、個人的に思うんだけど、伊丹店のミシュランにこだわることなくって、もう「餃子王」として確立しちゃってると思うんだよね~

座席はL字のカウンターのみで・・・12席くらいあったかな。

餃子そのものにもバリエーションがある他、ランチメニュー(11:00~16:00)も餃子ランチを筆頭にセットが色々あるし、酒の肴になりそうな一品も充実している。餃子専門店だから開店当初は「ご飯ものがないよね~」なんて声もよく聞いたけど、今では時間を問わず色んな客層が訪れる人気店だ。



強炭酸のハイボール(490円)でももらおうかな。
色んなメニューがあるし目移りするんだけど、ここはブレずにやっぱり餃子いただこ。
「大阪王」に同じく、種を含めた唐辛子がどっさり入ったラー油で食べることも出来るし、岩塩で頂くこともできるぞ。





おー、きたきた。餃子盛り合わせになっちゃった(笑)



餃子だけど、1つは名物の焼き餃子(1人前6個260円)を。
からっと焼き上がった感じで、にんにくが効いているんだけど全体的にはあっさりとした味わい。
「餃子にはビール」とよく言うけど、ホント「餃子王」のは、酒の肴にもぴったりな餃子だわ。



あとは、海老餃子(1人前5個490円)にしそ餃子(1人前5個390円)だ。海老餃子は餡を包むというよりは海老そのものを包む感じで、小振りで丸っとした形。海老のプリプリ感が前面に出てきているから、その食感と甘味がグー~
そして、しそ餃子。海老と同様、焼面が下になって出てくるから、皮に透けたしそで、すぐしそ餃子だと分かる。刻まず葉のまま包んでいるのもあって、一際しその爽やかさが楽しめるというのはあるんだけど、焼き餃子と少し違って、ぷりもちっとした皮との相性がとってもいいんだよねー
餃子3人前も食べたから他のもん食べられへんな・・・また、来なあかんわ。気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:餃子王 石橋店
場所:池田市石橋2-2-13
時間:11:00~23:00(L.O.22:45、日はL.O.22:00)
電話:072-734-6820
次の食レポは「うかい鳥山」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ