1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 金沢(本町):あぶり肉 がらん

金沢(本町):あぶり肉 がらん

2019年6月16日




日中は引きこもり活動(家事や絵描きなど)、夜徘徊という行動を繰り返していたGW。
GW中どこか旅行行く?行かない、暇!という熟女3人が集まってのあぶり肉がらん
金沢駅周辺の未訪店撲滅キャンペーンの一環、まだ来ていなかったんですよね、ここ。
行ってみたかったお店リストにいつも上がってたんです。
肉メインのお店だけどモクモク煙の焼肉屋さんじゃなく、いい頃合いに炙った状態で提供してくれて、能登プレミアム牛の炙りを中心にお肉の1品やサイドメニューがまたバラエティーに富んでる。



数日前から予約はしてあったけれど、GWが影響しているのかいつも人気なのか満席で2階のテーブル席。
煙が立たないし臭いを気にしなくてもいいから服装も好きなの着ていけるしデートにも向いていますね。
私はレモンサワー、お通しはひじきの煮物。



能登牛ユッケ風ローストビーフ
メニュー選びを始めた瞬間に友人がこれ食べたい!と、それに続いて満場一致。
みじん切り玉ねぎ、オニオンスライス、かいわれ、白髪ネギ、糸唐辛子、卵黄、ローストビーフ。
下にひかれたしょう油ベースのタレと一緒に崩した黄身をからめながら食べると、サシが入ったレアな焼き加減のお肉が柔らかくってね・・・卵が円やかでタレも玉ねぎと合っててうんまい!



からいシーザー
からいの素が山葵とのことでやめかけたが、辛くなくも出来ますよとのことで「からくないシーザー」。
食べ応えがある厚切りベーコンと葉物野菜、温泉玉子、トマト



・がらんのシロ串(3本)
1本づつ注文で3人分、中が柔らか系のシロでうま味がジュワー周りはカリッと。
シロというからには豚だろうけど銘柄はどこなんでしょう?美味しかったのでお代わりしてしまいました。



・能登牛タン
身がひきしまっていて脂もそこそこのっている上品なタン
こういうのはすぐに取り合いでなくなっちゃうのよね



・能登牛メガホルモン
メガホルモンってなんだろうと思ったらマルチョウのことだったのか。
腸そのまんま焼いてぶつ切り状態、脂がごっつりついていて口に入れるととろける甘さ。
これは熱々の状態ですぐ食べないと!



能登牛ハラミ
和牛のハラミは希少部位、内臓系だけどどちらかというと赤身肉っぽくて、カルビよりも軽い食感で食べやすく柔らかくておいしー。



自家製キムチ(白菜)
なぜか最初に頼まなくてハタと気が付いた様に頼んだの。
そこはかとない甘さがあってじんわり辛さがしみいるキムチ旨。



能登牛赤肉イチボ
意外にもこれが一番量があったような、下にひきつめられたもやしと焼き野菜と共に。
脂がとろけて甘くて純粋に肉うまっを楽しむ。
牛タンシチューや〆のチャーハン、焼きそばなんかも食べたかったのですが、ちょっとお腹の休憩を挟むことにしたので今回はこちらで終了。
お肉自体が良いものを使用しているのでどれを食べても満足できるし、工夫をこらした1品も気になるし楽しめるお店ですねぇ・・・また行きたいです。
Text & Photo by 
ふりむけばスカタン
次の食レポは「カンティーナ・アルバロンガでランチ」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ