1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 東梅田のタイ料理「タイヤタイ(THAI-YA-TAI)」

東梅田のタイ料理「タイヤタイ(THAI-YA-TAI)」

2019年5月22日


んー、実際に店の前に来て思ったけど、読み方違うんじゃない?・・・

大阪は東梅田。お初天神から新御堂筋を跨いで、さらに東へ。いわゆる兎我野エリアの中にあるお店にやってきた。タイ料理のお店「THAI-YA-TAI」だ。インターネットで調べると、「タイーヤータイ」とカタカナ表記しているのが目につく。これ、軒先テントの表記をみて思ったんだけど、どうみてもこれ「タイヤタイ」だよね。ハイフンは単語を区切ってるだけで、発音を伸ばすもんじゃないじゃん。どうしても書くなら「タイ-ヤ-タイ」だね。

もー、外観からネイティブ感満載なオーラが出まくってるな。



中に入ると左手に厨房があるんだけど、客席側から見ると屋台の雰囲気に仕立てられている。



屋台でご飯を食べるイメージそのままに、屋台の前に、4人掛けくらいの丸テーブルが奥へと4つ並ぶ。壁には扇風機と、メニューやカレンダーがぎっしり。店内照明も蛍光灯なんだけど、間引いているから、ぼあぁっとした薄暗さで、まさにタイの食堂な感じだ。店員さんもタイの人だよん。



さて、ランチメニュー(ランチタイム11:00~14:30)なんだけど、10種類ほどあって、どれもドリンク付きで700~800円とお安い。これ以外に、一品メニューが色々あってタイ鍋とかもあるんですなぁ。
発注したのは、グリーンカレーライス+タイ焼きそば(800円)。ランチを注文すると、スープと生春巻きがついてくる。



あ、きたきた。グリーンカレーライス。
鶏・野菜がごろごろのカレーですな。思ったよりもあっさりめで辛さも控えめだ。甘味とコクもしっかりあるんだけど、こってりな感じじゃないのが美味い。



そして、タイ焼きそば。もやしたっぷりで見えにくいんだけど、麺は中華そばじゃなく米麺で、平打ちでもっちもち。こちらは全然辛くなくて、甘めなところにスパイシーな風味がたまりませんなぁ。



ランチを注文すると、300円で追加できるアイテムがある。トムヤムクン、グリーンカレー、マッサマンカレー、タイ焼きそばだ。せっかくだから、トムヤムクン(300円)もいただこうかしら。おー、酸い辛い~、でもウメー。海老はもちろん、しめじもたっぷりだ。



やっぱり酒がほしくなるな・・・シンハビール(600円)もらおう。



あかんねん、一品メニューみたら食べたくなるねんて。ランチにトムヤムクンまで食べたのに、もうひとつくらい何か食べようかな。
あ、これにしよ。プーパッポンカリー(1300円)、プーはカニのことで、カニのカレー炒めだ。



「激旅!タイ4泊5日2016」 、アユタヤでも食べたんだけど美味かったんだよなぁ。アユタヤで食べた時は甘いイメージがあったんだけど、このお店はカレー炒めということで、確かにカレーなスパイスが効いているな。それでも、濃厚なコクがあって美味い。カニも身がたっぷりでグー
お店の雰囲気も、料理も満足度高し。気になる人はぜひ~


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:タイヤタイ(THAI-YA-TAI)
場所:大阪市北区曽根崎1-6-23
電話:06-6232-8733
次の食レポは「Hamburg diner maru@大井町 コスパの高い本格シャリアピンハンバーグ。」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ