1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 石橋のインド料理「ガンガ マハル」

石橋のインド料理「ガンガ マハル」

2019年5月19日


阪急石橋駅西口、
駅を出てそのまま石橋商店街サンロードを歩き、もうすぐT字路にさしかかろうかという、その手前右手。
まあ、いつ行ってもお客さんでいっぱいなんだよな。何度も来てるんだけど、外で待ちの列ができることもあるから、外観の写真撮るの案外難しいんだよね。
インド料理の「ガンガ マハル」だ。



店内は、奥の壁面にカウンター席が5、2人掛けテーブルが9、4人掛けテーブルが2つのキャパ。

さて、メニューなんだけど、
写真付きのカレーメニューをみると、16種で800円~960円の価格帯。この料金には、カレーだけでなくナン又はライスと、サラダが付いている上に1ドリンクもサービス。しかも、ナン又はライスはおかわり自由と、いたれりつくせりなことになっている。特に学生に人気のお店だけど、そりゃそうなるよね~
カレーだけでなく、チキンティッカやタンドリーチキンなども入ったセットメニューも1100円から数種類用意されている。

ちょっと、諸々食べたいから豪勢にジャイプルセット(1450円)にしようかな。
好きなカレー2種、タンドリーチキン1P、サモサ1P、好きなトッピングのナン、ライス、サラダ、2ドリンクがセットになっている。
今回は、チキンムグライカレーとホウレン草カレーをチョイスしようかな。ホウレン草は、チキン・ポーク・マトン・エビ・マッシュルームから1つ好きな具を選ぶことが出来る。エビにしよー
ナンは色々入ったものが選べるんだけど、プレーンが食べたいのであえてプレーンを。

カレーの辛さは、(1)普通 (2)中辛 (3)辛口 (4)大辛 (5)激辛から選べるんだけど、(3)辛口でお願いする。
さて、このお店のすごいのは、セットのドリンクチョイスなんだけど、メニューを見てもらうと分かると思うんけど、アルコールも選べるんだよね~
ジャイプルセットは2ドリンク選べるんだけど、2ドリンクともグラスビールにしたぜ~





ほどなくして、ターリーがやってきた。
ナンはそのままだとターリーからはみ出ちゃうので、カットしてあるのね。



カレー2種、なぜか青ネギを散らしているところがキュートだ。ホウレン草カレー(手前)とチキンムグライカレー(奥)。



サモサ(手前)とタンドリーチキン(奥)。



さっきのカレーに散らした青ネギもそうだけど、ライスにごま・・・所々で日本の食卓感がでてる(笑)



チキンムグライカレーなんだけど、ちょっと上品で高貴な人が食べるような味わい。卵が入っているんだけど、ふんわりとしたスクランブルエッグが入っているかのようで、滑らかな舌触り。まろやかでコクもあり甘味もあるはずなのに、後から少しヒリリがやってくる。これ、美味しいわ。
ホウレン草カレーは、少し塩味があり、チキンムグライカレーよりもディップ感が強い。バターかなぁ、このコクがまたいいのよ。
どちらも辛口にしたとはいえ、「あー辛い」というところまではいかない感じだ。

サモサは、じゃがいもやお豆さんがぎゅっとはいった一品だけど、このままだとわりともっさりするので、チャツネをつけて爽やかな風味も取り入れていただく。
タンドリーチキンは、ほんとがっつり食べたい味だよね~、インド料理食べに行ったら絶対食べたいもんな。

ナンもお替りして、お腹パンパンだ。
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ガンガ マハル 石橋店
場所:池田市石橋1-8-10
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:072-762-7076
次の食レポは「大井町の栄養楼で、美味しい焼肉♪」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ