1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 三宮のうどん「あんかけ亭 光」

三宮のうどん「あんかけ亭 光」

2019年4月18日


酒を飲んだ後のシメのお話。
深夜営業するお店が多いからラーメンになるケースが多いけど、うどんのお店がもう少しあってもいいのではないかと、いっつも思っている。
今回は、神戸ではおなじみのお店だそうなんだけど、シメにうどんをいただくことに。神戸三宮駅の北側、生田神社に寄り添うようにあるお店、「あんかけ亭 光」だ。



夜20時からの営業となると、それこそ周辺にたくさん商売人がいるか、飲んだシメ向けのお店になるな(笑)
軒先にはビニールカーテンを設け、外でもうどんをすすれる座席も設けられている・・・というか、23時近い時間だというのに、満員御礼で中に入れないじゃないか。ということで、この外のテーブル席でいただくことに。



おうどんだけど、きつねうどん(700円)やぶっかけうどん(800円)があるにはるけど、やはり、店名にもあるように、あんかけメニューが充実している。他のうどん店だと、あんかけうどんそのものがあるかないかくらいなのに、きざみあんかけあんかけ、梅わかめあんかけ、八宝あんかけ・・・あんかけだけで6種類もある。

その中でもダントツの人気を誇るのが、名物カレーあんかけ(1000円)。
そもそも、ここに来たのも「うまいカレーうどんの店」があると聞いたからだ。カレーうどんもあんかけなのね、じゃ、それを。



麺処ならではの、ダシのきいたカレーが出てくるんだろうとは想像に難くなかったけど、思った以上にカレーライスな粘度と具材の存在感。牛肉やじゃがいものカレー派閥と、葱やきざみ揚げのうどん派閥がまったく違和感なく混在している。



じゃがいもがホクホクでウメー
うどん食べに来て、こんなにゴロゴロなじゃがいもにありつけると思わなかったな。麺は平打ちで、つやつやでもちもち。カレーがずっしりと絡んでくるところを一気にすする。スパイスきいた甘辛さが食欲そそるね~
飲んだあとでも全然別腹でいけるし、黙々と食べてしまった。

いやー美味しかった~
気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:あんかけ亭 光
場所:神戸市中央区下山手通1-5-3 ひがしもん異人館1F
時間:20:00~翌3:00 日祝休
電話:078-391-8139
次の食レポは「Ristorante MIO(リストランテ ミオ) 千葉県松戸市/イタリアン」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ