【これぞイノベーション?】鯱市@名古屋 カレー煮込みうどん

2019年4月17日




味噌煮込みうどんといえば名古屋伝統の味。
では、カレー煮込みうどんていうのはどうよ!?



「鯱市」
名古屋以外ならまずウケない名前?

それにしても見た目がベーカリーかカフェみたいな(笑)



チョコクロアッサンでも売ってそう(笑)



顧客層がまさにベーカリーかカフェ!
煮込みうどんで並んでるとは思えない。



これまた注文もカフェテリア形式。
番号札で待ちます。



高齢者は私のみ(笑)









呼ばれました。



なるほどビジュアルは味噌煮込みうどんとさほど変わらず。



ねぎ、玉子、かまぼこ、伝統的な具材であるのも変わらず。



グツグツ。



うどんは違うことなく山本屋本店のそれ。



蓋で食べるのも全く同じ。





こういうことも一緒。



ごはんがあればこんなことも。



お代わりできます。



味噌煮込みとほんの少し違うのは、さらにごはんとの相性が増した点でしょうかね。
だって、カレーですから。



突拍子もない味なんかではなく、味噌煮込みうどんの輪郭のままカレー煮込みうどんになっています。
けれど店の雰囲気は山本屋とはガラリと違い、さらに顧客がまるで違う。ただし食としての伝統の破壊作業はしていない。
実に理想的なイノベーションじゃないですか。
名古屋以外では多分ウケないけど、名古屋においては革新的な出来事。
カレー煮込みうどんも美味しかったけど、なんだか違う意味で唸ってしまいました。



鯱市 錦通伏見店
ジャンル:カレーうどん
アクセス:名古屋市営東山線伏見(愛知県)駅1番口 徒歩1分
住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-16-21 GS伏見センタービル1F
次の食レポは「金沢(柿木畠):リトルスパイス(Little Spice)タイ料理」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ