「ふじたや」であなごめし@宮島

2019年4月11日




厳島神社に参拝し、弥山に上る前にお目当の「ふじたや 」に訪問。
まだ、11時20分だったが、人気店のようですでに並んでいた。

外には仮設の待合室があった。



30分待たされたのち、店内に案内され、小上がりの4人がけテーブルに相席で、
二人横並びに座った。
お茶を出されて、「40分ほどお待ちいただきます」と言われた。



待っているあいだに
「ビールの一杯も飲みたい」
と言ってみたが、
「これから弥山に上るのだからやめておいた方がいいんじゃない?」
と娘に諭され素直に従った。



メニューは「あなごめし」一本。

40分も待たされると、畳の上で横になりたくなった。
スマホをいじっていたら、電池がどんどん減ってきたので、
充電しながら待った。
40分待たされる料理は久しぶりだが、それなりのこだわりがあるのだろう、
と、ますます期待が膨らむ。



そしてようやく運ばれてきたあなごめしだ。
どんぶりごと蒸されているのか熱くなっている。



はまぐり、かと思ったらアサリだったおすまし。



お新香が付いてきて。



それでは着丼。いただきます!

綺麗に並んだあなご。
タレは甘ったるくなく、さっぱりしており、
ご飯にしみたところとあなごを一気に口に入れる。
んー、う、うまいっ!
身は想像以上にしっかりしていている。
美味しかったよ。ごちそうさま。



お会計を済ませて外へ出る。



店の雰囲気もイカしている。
また来れるかな?
来れたらいいな。
そんな思いを残しながら弥山へと向かった。


◆ふじたや
 広島県廿日市市宮島町125−2
 電話: 0829-44-0151
次の食レポは「石橋の居酒屋「源樹や」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ