シャノワール @フレンチ ワインバーにて。

2019年4月6日


心斎橋にあるフレンチバー「Le Chat Noir(シャノワール)」でアペティティフ&リラックスなひととき。



1杯目は、シャンパーニュ(RM)「Guy Thibaut Nature」を。朝からほとんど食べられず、の出張アフターだったから肌理の細かい泡や、コクありつつもクリアな味わいが五臓六腑に、ほんま沁み入った。


●前菜盛り合わせ



「ほうれん草とベーコンのキッシュ」は優しくもリッチな味わいで、「鴨の生ハム」はじわりじわりと旨みが押し寄せる。「キャロット ラペ」、「トマト甘酢漬け」など野菜もいちいち美味やし「レンコンチップ」、「ウォッシュチーズ」、「自家製ハム」に至るまでしみじみ味わい深い。




「Cuvee St-Edme Quincy 2015/Domaine Mardon」ロワールのSauvignon Blancをいただきながら店主・岡城くんやシェフ・カナちゃんと互いに近状報告。

この日はアペリティフにおじゃましたんだけど、ワインバーでありながら、ブーダンノワールや牛ホホ肉の赤ワイン煮、ステークフリット、鴨モモ肉コンフィなど、しっかりメインもあるから、気の利いた酒とお料理をじっくり愉しめるのも嬉しい。岡城くん、カナちゃん、いつもおおきに!


「フレンチバー シャノワール」
大阪市中央区東心斎橋1-19-8 日宝プロムナードビル4F
06-6226-7622
open : 15:00〜18:00、20:00〜翌1:30LO
close: 水曜
http://www.le-chatnoir.jp/
次の食レポは「サルトリイバラ喫茶室/高円寺」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ