【三崎港】ミサキドーナツのドーナツ5種【うっとりするほどおいしい】

2019年4月2日






ミサキドーナツのドーナツ5種類を食べました〜。
ミサキドーナツは三浦半島の三崎港にあるのが本店で、その他に鎌倉、逗子などにお店があります。
私は以前、鎌倉店ではじめて食べて、そのおいしさにとても感動しました。

【鎌倉ドーナツ探求の旅】その3:ミサキドーナツ https://hitomiii.exblog.jp/23798199/

今回も感動のレビューです^^

「あんバター」。
ふんわふわしっとり生地に、こしあんとシュガーバター入り。バターがしゃりしゃりして、小気味よい歯触り。もう絶対あう組み合わせ。少し塩気もあって、甘さのバランスもよく、つい一気に食べてしまうドーナツ。
「レモンクリームチーズ」。うわーおいしい、と思わず感嘆の声をあげてしまった。ふんわふんわしっとり生地に、レモンピールを加えたクリームチーズ入り。さっぱりしているけど、チーズのコクもあり、別次元のチーズケーキのような、幸福感のあるドーナツ。

「くるみハニー」。
ふんわふんわしっとり生地に、蜂蜜で煮詰めたくるみ入り。生地の塩分と、くるみの香ばしさ、蜂蜜のコクが合わさって、すっきりとした後味。これは、ちょいちょい食べたくなるドーナツ。
「ザッハ」。上からチョコレート→杏ジャム→チョコレート生地という層になってる。中にはこっくりしたチョコレートクリーム入り。チョコレートのほろ苦さ、杏ジャムの甘酸っぱさが混ざって、口の中は天国。素晴らしくおいしい。品のあるいい味。

「オリジナルファッション」。
細くて、表面はさっくりさくさく。中は目が詰まっていて、ほろほろほどけるケーキ生地。甘さも程よく、何もかけていないので、油で揚げた香ばしさをダイレクトに味わえる。理想的なオールドファッションだなぁ。

ミサキドーナツのイースト生地は、目が細かくてふんわりなめらかで、「揚げてるの?」と訊きたくなるほど、油っぽさがない。本当においしい。
砂糖がけのものに関しては、砂糖のチョイスも100点なのだ。私は常々、ドーナツにかける砂糖は粒子が細かいものに限ると思っています。なので、ミサキドーナツのものは理想的!
どれも丁寧に作られていて、うっとりするおいしさ。ちょっと遠出しても食べる価値があるドーナツです。
次の食レポは「苺凛香(ばいりんか)(阿蘇郡南阿蘇村)」>>

関連キーワードから食レポを探す

「【三崎港】ミサキドーナツのドーナツ5種【うっとりするほどおいしい】」の関連食レポ

ピックアップ
最新のおいしい!

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ