1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 素朴なみたらし。──「二四三屋」(金沢の旅 その4)

素朴なみたらし。──「二四三屋」(金沢の旅 その4)

2019年3月11日


高山ラーメンを食べて温まった後は、安川通りを鍛冶橋方面へ進む。「宮川」にかかる「鍛冶橋」の袂に佇む屋台風のお店が、みたらし団子の「二四三屋」(ふじみや)さんだ。



すぐ近くにカフェ併設のお店もあるようだが、せっかくなので此方へ。。。

通常、「みたらしだんご」というと、砂糖醤油の餡をかけた串団子のことだが、飛騨高山の「みたらしだんご」は、甘い醤油だれではなく、お醤油味のお団子を指すらしい。「極めてシンプルで素朴なお味!」という観光バスのガイドさん情報をもとに、高山ラーメンを食べた後のデザートにいただこうとやってきた。

お母さんが一人で焼いている。1本90円。



お皿に置いてくれたところを激写!!オリジナルの団子生地に、醤油会社に依頼して作ってもらったという「3種類の醤油をブレンドして作ったオリジナルの醤油ダレ」を使用。このタレは、創業以来、70余年にわたって継ぎ足して使われ、今も当時から変わらない味を守り続けているのだそうだ。
芳ばしいお醤油の味がお団子に染みこんで、独特の味わい。。。普段、甘じょっぱいみたらし団子を食べている自分にとっては、いささか「未知の食べ物」だった(笑)。お茶といただくというより、お酒と合わせてもたぶん美味しいお団子だと思う(笑)。

高山市内にはこのような「みたらしだんご」のお店が何軒かあるようなので食べ比べにトライしても楽しいだろう。この日は火曜日なので、お休みのお店もあったようだが。。。

この後は、だいぶ前に訪れたことのある「高山陣屋」前で記念撮影。





桜の名所であり、高山祭りの際に屋台が通ることでも有名な「中橋」。



ここにも雪吊りが!!
この後、山々の美しい景色をバックに、バスは東海北陸自動車道→北陸自動車道を経由して、金沢をめざす。。。


ごちそうさまでした☆


●二四三屋
岐阜県高山市本町3-1
0577-33-1210
8:00~21:00
不定休
1947年オープン

Text & Photo by 
Welcome to Koro's Garden!
次の食レポは「PAPIRU ◎石垣島の旅2◎」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ