1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 「銀座 美味佳肴 喜(よろこび)の間 香箱蟹、あん肝豆腐」

「銀座 美味佳肴 喜(よろこび)の間 香箱蟹、あん肝豆腐」

2019年1月25日




年末、こじんまりとした会が開催されました。
場所は「美味佳肴 喜の間」。
銀座ですが新橋駅からの方が近いです。



ビルの地下とは思えないほどの美しいお店で、カウンターと奥の個室。
お店もこじんまり。なのに出てくる料理はキラキラして見えるほどにすばらしかったです。銀座の名に恥じぬ和食屋さんです。




器には金継ぎ。




実はこの日はクリスマスの25日。
なかなか時間が合わなくてこの日になりましたが、クリスマスに和食に行くのもいいですよね。
ざわついていないし、あわただしい年末の中、気持ちが落ち着く。湯葉とウニ。



あん肝豆腐。ちびちびしながら日本酒のみたい。




お久しぶりの方もいて、近況報告など。
このメンバーではいつも大人数でわいわいすることが多いので、
しっとりとゆっくりお話しできました。

ブリ。



日本酒登場。みんな詳しくて、銘柄などを見ながらすぐに話が盛り上がる。



ひらめにからすみ、
シメさばに卯の花。



とろろ芋が刻んで乗っけられている。
角切りでシャキシャキする。



せこ蟹、せいこ蟹、親がに。どの名前がいいだろう。毎回悩む(笑)
香箱蟹。12月末は最後ですね。今年松葉ガニは豊漁だったみたい。
親がには、山陰では1杯100円くらいまで安くなっていたそう。



最後の小鍋は「ねぎま鍋」か「牛肉の味噌煮」のチョイス。
お肉。



とってもお世話になった方を偲ぶ会。
素晴らしいお店で、選んでいただいた方によると、
お亡くなりになった方が行きたがっていたお店であると。
そうですか、ここに来たかったのかー。
2年ほど前までお手伝いさせていただいていたサントリーグルメガイド公式ブログ。
一緒に色んなお店に取材に行きました。
そして色んなイベントでもご一緒しました。
仕事相手としてではなくて、ひとりの人間として色んなことを教えてくださいました。ありがとうございます!また会いましょう。




◆喜の間
 東京都中央区銀座8-2-8 銀座高本ビル地下2階
 050-5872-4011
Text & Photo by 
じぶん日記
次の食レポは「ラ・メゾン・ジュヴォー」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ