1. トップ >
  2. みんなの食レポ >
  3. おいしい! >
  4. 久しぶりの【爺】@下高井戸

久しぶりの【爺】@下高井戸

2018年11月16日


ということで、味の素スタジアムから小田急線狛江駅行きのシャトルバスがあまりに混雑していたため、行きと同じルートで京王線飛田給駅へ。

ぎゅーぎゅーに押しつぶされつつも、調布駅で快速に乗り換えてゆっくり座って下高井戸駅到着。

帰ってゆっくりしたい私と、会場で飲まず食わずだったこともあり、とりあえず生ビールを飲んで行きたいヒロシ君。

「久しぶりにあそこに行こうよー」と、思い出の居酒屋へ。



世田谷線沿い、というより、線路スレスレにある【爺】さん、そのまんま【じじい】と呼びます。

ここは私とウメが独身時代に通っていた居酒屋で、酔っ払ってヒロシ君を呼び出したこともあったり、お互いに思い出深いお店なのです。



当時ウメが住んでいたところは京王線で数駅隣のはずなのに、1時間後にメールをしてもまだ電車の中とか・・・爺で飲むと、確実に真っ直ぐ家に帰れないジンクス。

そして、翌日は会社を休む。

それくらい料理が美味しくって、日本酒が美味しくって、止まらないんですねー。

東京の地酒・千寿武蔵野が好きで、行くと必ず4合瓶を2本開け、さらにその日オススメのやつにも手を出して・・・チーン。



あ、そんな話は良くてですね。ってか、そんな話を肴にして、夫婦水入らずで爺呑み。



本日イチ押しのお刺身は、人生初のボラでした。

写真はボケボケですが、締まった身はねっとり甘くて美味しい!



和歌山の岩牡蠣!レモンと比べて見てください、長いでしょ~~~。

一口で食べきれない喜び。



そして、ここに来たら絶対食べないといけない自家製さつま揚げは、青のりチョイスで。(タマネギ、レンコン、青のり、紅ショウガ、芝エビなどなど、具材を選んで揚げてもらうシステムなのです)

このほかポテトサラダ、マグロの竜田揚げ、焼きおにぎりを食べ、ヒロシ君は泡盛ロックからレモンサワー、私は熊本の米焼酎・川辺を水割りで。

う~ん、川辺うまい。吟醸酒のような華やかな香りのあとに、焼酎らしいキリリとした後味がいいよ!!



〆はウニとトロタク。隣にある、大将のお父さんがやってる寿司屋から出前デス。



軽くビールを飲んでのはずが、そこそこお腹いっぱいになるまで帰らないよね、私たち。

ウメも一緒にいたら・・・危ない危ない。(H子)


◆爺
 東京都世田谷区松原3丁目13−9
 電話: 03-3321-3536
Text & Photo by 
マイニチ★コバッケン
次の食レポは「金沢(米泉町):食三丁目(居酒屋)「3丁目ランチ」」>>

関連キーワードから食レポを探す

ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ